Kindle Unlimited読み放題の対象です
¥1,430
通常配送無料 詳細
在庫あり。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


[新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき (日本語) 単行本 – 2011/2/28

5つ星のうち4.4 35個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,430
¥1,430 ¥900
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • [新訳]フランス革命の省察 「保守主義の父」かく語りき
  • +
  • 保守主義とは何か - 反フランス革命から現代日本まで (中公新書)
  • +
  • アメリカにおけるデモクラシーについて (中公クラシックス)
総額: ¥3,960
ポイントの合計: 40pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フランス革命は、以後のあらゆる革命の基本になった。社会主義はもちろん、いまの日本の「改革」志向も、すべてこの革命に通じている。だが、その真実は何だったのか?221年前、フランス革命が進行するさなかに書かれた名著が、バージョンアップされて21世紀によみがえる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/健志
1966年(昭和41年)東京生まれ。評論家。東京大学教養学部卒業。1989年、戯曲『ブロークン・ジャパニーズ』で文化庁舞台芸術創作奨励特別賞受賞。漫画原作も手がけたことがあり、インターFMの番組『サウンドトラックス・インターゾーン』では、台本・選曲・DJの三役を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2011/2/28
  • 単行本 : 317ページ
  • ISBN-10 : 4569774539
  • ISBN-13 : 978-4569774534
  • 出版社 : PHP研究所 (2011/2/28)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 35個の評価