中古品
¥ 14
+ ¥ 340 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 平日は毎日発送。クリーニング済み。外観は多少の使用感のみで目立つダメージは殆どなく、比較的良好です。中身は多少の使用感のみで目立つダメージは殆どなく、比較的良好です。書き込みなし。ページ折れなし。まれに検品漏れ等がある場合がございますので、お気づきの点がありましたらお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


新装版 都庁爆破! (上) (宝島社文庫) 文庫 – 2009/8/6

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 10,000 ¥ 8
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



12/7(金) 18:00開始 Cyber Monday(サイバーマンデー)2018
日用品、家電、食品、ファッションアイテムなど数多くの人気商品がお買い得
Cyber Monday(サイバーマンデー)対象商品をチェック

商品の説明

内容紹介

晴れ渡った平和なクリスマスの朝、「特別警戒中」のはずの都庁第一本庁舎33階が爆破され、外壁が崩れ落ち、黒煙が噴き上がった。謎のテロ集団は、都庁職員や展望室にいた一般市民200人以上を人質にとり、現場に向かった消防庁のヘリを撃ち落とした。都知事は、21人ものSAT(警視庁特殊急襲部隊)を人質の救出に向かわせるが全滅! テロの真の狙いは何か? 読み始めるととまらないパニック・サスペンス!
※本書は2002年1月に刊行した「都庁爆破!」を2004年4月に文庫化した「宝島社文庫 都庁爆破!」の新装版です。

内容(「BOOK」データベースより)

晴れ渡った平和なクリスマスの朝、「特別警戒中」のはずの都庁第一本庁舎33階が爆破され、外壁が崩れ落ち、黒煙が噴き上がった。謎のテロ集団は、都庁職員や展望室にいた一般市民200人以上を人質にとり、現場に向かった消防庁のヘリを撃ち落とした。都知事は、21人ものSAT(警視庁特殊急襲部隊)を人質の救出に向かわせるが全滅!テロの真の狙いは何か?精密なシミュレーションで、読み始めるととまらないパニック・サスペンス。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 232ページ
  • 出版社: 宝島社; 新装版 (2009/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796672710
  • ISBN-13: 978-4796672719
  • 発売日: 2009/8/6
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 557,909位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2009年8月14日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告