この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新装版 夏子の酒(3) (講談社漫画文庫) 文庫 – 2004/8/10

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 108
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

日本酒の旨さ、厳しさ、美しさを堪能しよう悪質な酒を量販する黒岩酒造や役場などが、自分達の利益を守るため、夏子達に様々な圧力をかけだす。夏子の酒造りにかける情熱が、日本酒を、農業をかえる!

黒岩が佐伯酒造への営業妨害を始めた。そのやり口よりも、良い酒を陵辱することが夏子には許せなかった。夏子たちは、農薬空中散布の中止をついに進言した。だが、思いは伝わらず、役場や町会議員なども圧力を加えだし、栽培会のメンバーは苦しい立場に追い込まれる。夢の吟醸酒のためにも、町の未来のためにも、夏子には負けられない闘いだ。

著者について

尾瀬 あきら
1947年7月26日。京都府京都市出身。1971年デビュー。初期は松本めぐむというペンネームも使った。第31回(昭和60年度)小学館漫画賞受賞(『初恋スキャンダル』『とべ!人類2』)。1988年の春から『夏子の酒』(モーニング)の連載を開始、1991年に大好評のうちに連載を終えた。ほか、『ぼくの村の話』『奈津の蔵』『オンサイト!』など代表作多数。


登録情報

  • 文庫: 452ページ
  • 出版社: 講談社; 新装版 (2004/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063607690
  • ISBN-13: 978-4063607697
  • 発売日: 2004/8/10
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 388,608位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2013年9月11日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月29日
形式: 文庫
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。sony aソニー sony