¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
新装版 ロックマンメガミックス 02 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新装版 ロックマンメガミックス 02 コミック – 2015/3/18

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック, 2015/3/18
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,372

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新装版 ロックマンメガミックス 02
  • +
  • 新装版 ロックマンメガミックス 1
  • +
  • 新装版 ロックマンギガミックス 01
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 167pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

『ロックマンメガミックス』が、新装版にて復刊決定!

“有賀ヒトシ”改め“ありがひとし”による、今でも根強い人気を誇る『ロックマンメガミックス』。ファンの熱い要望により、再・再復刻が決定!旧版をお持ちの方にも楽しんでいただきたいという著者の並々ならぬ熱意で、カバーイラストは、新装描き下ろし。巻末には「ロックマン執筆秘話2015」を新たに収録。過去作品の特典イラストも、特別収録いたします。収録漫画も、加筆修正・再編集しての復刊です。 古参ファンから新たなファンまで、全ロックマンファン必携の、これが“最新版”『ロックマンメガミックス』だ!

▼内容
◇戦士の休日
◇戦士の宿命
◇史上最強の敵
◇ロックマンを作った男たち・ロックマン誕生伝説(後編)
◇スパイスマン、有賀を語る
◇あとがき漫画・ロックマン執筆秘話2 2009
◇描き下ろし漫画・ロックマン執筆秘話2 2015


登録情報

  • コミック: 290ページ
  • 出版社: 復刊ドットコム; 新装版 (2015/3/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835451732
  • ISBN-13: 978-4835451732
  • 発売日: 2015/3/18
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

手塚や藤子も描いていたロボットモノの王道を「ロックマン」でやったストーリーが非常に面白い。
「史上最強の敵」は個人的にはこのシリーズ最高傑作で、終盤にも感動できる。

ただ絵は当時の画風を模倣しつつも修正されているので、綺麗ながらも、アレ?これってこんなんだっけ?
という違和感があり、当時を懐かしみたい読者には一長一短かも。
オリジナル版でも十分ロールは可愛かったのに。

だが作者はきつい環境でよく頑張った。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SOKURO VINE メンバー 投稿日 2015/3/20
Amazonで購入
『史上最強の敵』が、やはり一番の目玉でしょうか。
当時、初めて読んだメガミックスが『史上最強の敵』でした。
巻末コラムによると、やはり読者反響が大きかったらしく、15年以上経って今読んでも納得の出来です。
当時の僕ははやく次の話が読みたくてたまらなかったのですが……。

何はともあれ、こうしてさらにさらにの再販で、誰にでも手に取れる機会が得られるのはよいことですね。

やっぱりロックのメットの隙間からメカが覗く設定は個人的にしびれますなぁ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ロックマンメガミックス2巻目再販ありがとうございます。今回のおすすめの話は「史上最強の敵」です。
このお話はFCロックマン6の話を中心に組まれています。
もっとも、ロックマン6の8体ボスがメインというわけではありませんが
一言でいうと、ありがひとし先生オリジナルのお話です。
メインキャラはロックマン、ロールちゃん、フォルテ、ブルース、シャドウマンの5人(5体?)だと思います。
全巻であったお話の「復活の死神」の続きの話となってますので、
そちらの内容を知っている方のほうがより楽しめるかもしれません。
私のありが先生の描くキャラの中で一番好きなのはフォルテなのですが、
本来ならばフォルテはロックマン7からの登場なので正にオリジナル展開です。
凶悪な目つきが特徴的で、最強のロボットと言われているロックマンを倒すことを
目的に動いています。本家顔負けの凶暴さが印象強く気に入っています。
ロックマンが好きな方も興味がある方も、楽しめる内容だと思いますのでお勧めです。
その他に、ロックマン製作チームのお話もあるのですが、とても懐かしかったです。
あと、あとがきでフォルテの妹みたいなロボット「ピアノ」という
没案があったとかなんとか。なるほど、兄が「フォル
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「史上最大の敵」

私が初めて購入したロックマンのコミカライズが、ボンボンKC版メガミックスの2巻でした。
(あの表紙絵は有賀先生のイラストの中でも、珠玉の一枚に数えられると思っています)
当時はまだボンボン派ではなかったので、ロックマンの絵というと、池原しげと先生あたりが主なイメージでした。
(今では先生のロックマンも大好きです)
それが、有賀先生のメカニカルにアレンジされたロックマン…めちゃくちゃカッコイイ変身前のブルースのビジュアル…愛らしい悪のワイリー博士…魅力的なヒロインたち…書き込まれた小道具、背景…って、もういいです。
とにかく小学生の自分に、凄まじい衝撃を与えた作品なのでした。

当時はまだ簡単にネタバレなどに触れることも無い時代でしたので…。
(周りに…ボンボン派が…いない…だと…)
冒頭の街を焼くロックマンに衝撃を受け、中盤のブルースのバトルにシビれ、後半の種明かしに驚愕し…。
そして…最後の瞬間、「本物」になれた「ロックマン」の勇姿に涙したものです…。

表紙イラストのかっこよさに三度購入してしまった自分ですが…やはり泣いてしまいます!
おっさん(懐古)の鑑賞にも十分耐えうる素晴らしい一作、ロックマンファンなら買うべきでしょう!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック