通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
%E6%96%B0%E8%A3%85%E7%89%88+%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%82%B6%E5%B4%A9%E5%A3%8A+%E5%8D%8A%E3%82%B0%E3%83%AC%E5%8B%83%E8%88%88+%E5%9C%B0%E6%AE%BB%E5%A4%89%E5%8B%95%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%84... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 神戸ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内にゆーメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

新装版 ヤクザ崩壊 半グレ勃興 地殻変動する日本組織犯罪地図 (講談社+α文庫) 文庫 – 2015/8/21

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 853
¥ 853 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新装版 ヤクザ崩壊 半グレ勃興 地殻変動する日本組織犯罪地図 (講談社+α文庫)
  • +
  • 続・暴力団 (新潮新書)
総額: ¥1,609
ポイントの合計: 49pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

組織に属さず、ヤクザのような「暗黙のルール」もない無法の集団「半グレ」――。半グレはどこからきてどこに棲み、なにを資金源としているのか。だれも書けない現代社会最大の暗部に鋭く斬り込む巨匠・溝口敦の傑作ルポが新装版で待望の登場!

内容(「BOOK」データベースより)

凄惨な暴力事件、詐欺、タカリ、危険ドラッグがらみの悲惨な事故まで、いまや私たちの生活を地獄に陥れるあらゆるかたちの「暴力」の主役は、ヤクザから「半グレ」集団にとってかわられた。ヤクザと違い、看板を掲げるでもなくバッジをつけるわけでもなく、隣にいても気づかないほどに社会に深く潜行する「半グレ」の実像をはじめて解き明かした衝撃作!「半グレ」のカネ、行動原理、そして激動するこの国の組織犯罪の有り様をとらえるための必読書!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 288ページ
  • 出版社: 講談社; 新装版 (2015/8/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062816075
  • ISBN-13: 978-4062816076
  • 発売日: 2015/8/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 383,698位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
2011年に初版が出たということで若干内容が古いものの暴力団の置かれている現状、半グレって何?ということが分かり易く纏められている本。巻末に統計資料有。やや暴力団についての記述が多めで、これは半グレについては実態を示す資料が少ないためだと思われる。暴力団衰退の背景について詳しく解説しており、今後は組の看板を外して地下に潜るマフィア化が進行するだろうとのこと。

犯罪の個人事業化が進んでおり、筆者からすると警察も暴力団対策に一枚岩ではないこと、半グレ等の知能集団に対しての法整備が進んでいないこと等に危機感を抱いているように思われた。実際、振り込め詐欺等の特殊詐欺による被害額は2014年は550億円に上りリーマンショック後から上昇傾向が続いている。一般社会に及ぼす影響は暴力団以上かもしれない、という筆者の見解は説得力がある。今後は警察機構が暴力団等の領域に侵食する可能性、フィクサー(司法外の調停者)役が政治家にシフトするのではないか?といった推測は素直に嫌だなぁと思った。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 陽太郎 投稿日 2017/2/4
形式: Kindle版
タイトルと同じ内容=「ヤクザは法律に縛られて身動きが取れず縮小傾向にあり、かわりに法で縛られない半グレが出てきてやりたい放題やってる」ということの繰り返しがメインでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
日本はかつて、堅気は白、暴力団が黒で、グレーを主語として成り立つ犯罪集団は存在しない国家であり、それを基に、イエスかノーかの政策や法律を作った国である。
言ってみれば、半グレ集団は、グレーを主語とする集団名であるから、本来、民族的・日本人的犯罪集団と呼べるかもしれない。
少々内容は古いが、それでも、研究された内容であることは評価できる。
溝口氏には、ヤクザと半グレの両立的追及により、今後も、ジャーナリストとしての活躍を願うものである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
横にいる一見、学生、社会人のような連中がまさか
これを読んでなるほどと思いました
まるでニッチ企業のように顧客の要求にこたえるやり方で特殊詐欺は当然ながら、嫉みからくる破滅要求や経済的ならFX等の失敗、社会的にならカルトや傷害等や禁止薬物の刑事事件、、交友交際ならSNS等を利用したマルチ商法やデート商法、ストレスや精神異常からの薬物依存や健康傷害等々と驚かされます、オレオレと同様だが、怪しいバイト等からの金銭報酬で仕掛ける、けしかけて身近な人の仕業に見せかける、噂を流し炎上させる、情報収集した項目で挑発する、些細なストレス事項の積み重ね(当人にとってはキレるきっかけ物音や仕草)、等でトラブルを誘発させようとする手法を基本としています
ヤクザの高齢化に伴い、目立たないようにその後釜になろうとしているのだから当然の流れなのかもしれないと感じました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告