中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新装版 スマグラー (アフタヌーンKC) コミック – 2011/9/23

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

実写映画化、決定! 『闇金ウシジマくん』の真鍋昌平の原点にして初連載作品が、装い新たに登場!
夢をあきらめたフリーター・砧が借金返済のため、その身を投じたのは、違法なブツばかりを扱う「運送屋」。
たった一度のミスすら許されない、死と隣り合わせの世界で、砧は己の「覚悟」を試される!
映画化を記念して新たに発表された特別読み切り38ページを追加した、超決定版!!


役者志望のフリーター・砧は、ウマい儲け話にしくじって多額の借金を抱えてしまう。返済のため、高利貸しから斡旋された高額アルバイトに身を投じるが、それは違法なブツばかりを扱う「運送屋」だった――。裏社会の伝説と化した最凶の殺し屋・背骨と内臓のシゴトの「現場」を描いた、実写映画化記念の特別読み切り38ページを新たに追加!


登録情報

  • コミック: 288ページ
  • 出版社: 講談社; 新装版 (2011/9/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063107795
  • ISBN-13: 978-4063107791
  • 発売日: 2011/9/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.1 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
闇金ウシジマくんでヒットを飛ばした真鍋昌平先生のデビュー作です。

役者を目指していた主人公が甘い話に乗って多額の借金。
否応なく違法な「運送屋」に身を投じる羽目になり、徐々に抜き差しならない状況に。
流されるままに生き、色々な事を諦めてきた主人公は、人生最大のピンチを迎えたとき・・・?!
というお話です。

「望まぬ日常に埋もれるカスにはなるな」
「前向き?お前どっちが前だかわかってんのかよ」
「言いなりは楽だからか?誰からも嫌われたくないからか?私は自分の居場所を築くためなら争いを避けたりしない」
等、ドキッとする名言もこの頃から既に散見されます。

スマグラー(旧版)、
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
お前がこの先読まなきゃいいだけの話じゃねーのか。

baka
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
まだ何者でもない。なにも出来てない。自分の立ち位置も居場所も見つからない。
でも前に進まなきゃなんない。覚悟を決めろ!

そんな心の叫びが画から聞こえてくるほど切実で苦しくなるほどの作品でした。
真鍋氏の原点とも言えるこの作品は
絵のタッチも荒削りで隙間もたくさんあってまだまだ未熟な部分はたくさんありますが
だからこそこの主人公に重ねて見ることが出来たし
生の気持ちが伝わってきました。

この初期作品は完成されてないからこそ
真鍋氏が根底にかかえている核のようなものがむきだしで表現されていて
本当に心に響きましたね。

暴力描写がひとつの側面にはなってますが内在するものは深くてピュアな印象が強く残りました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
デビュー作なのでまだ画が確立されていない。
と言えば聞こえはいいがまだ画に雑さが残っており全ておなじキャラに見える。
ストーリは面白い
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
作者の作品で最も有名なものに「ウシジマ君」があると思いますが、
この作品はデビュー作です。
ウシジマ君がどうしようもない、暗い現実を描いているとすれば
こちらは作者からの若者応援メッセージのようなものだと感じます。
心の痛いところを突くような、独特の台詞回しは既に健在です。

現実のしょうもない、つまらない社会の歯車に収まるなど御免だ、
俺はこんなもんじゃないんだ、と日々くすぶる主人公。
ただ、青二才は現実には物を運ぶだけの「スマグラー(運送屋)」すら
こなすことができない。しかもそれはただの運送屋ではなかった・・
バイオレンスと会話がとてもテンポよく気持ちイイ作品です。
(一巻読みきり、で過不足なく綺麗にまとまっています。)

これは新装版で、映画化記念で10年振りのアフタヌーン誌復帰となった
真鍋氏の38P読みきりが追加されています。
内容については、本編のプレエピソードですが本編と深い絡みはありません。
登場人物は主に背骨、内臓、ターゲットの三人。
その他の主要人物も「チラ」と風景の中に出てきたりはします。
ストーリーも、「背骨と内臓がどんな仕事の仕方をしていたか?」という
ものです。出て
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック