通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新聞エコバッグの作り方 (小学館実用シリーズ LA... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 やすらぎあん
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ≪クリーニング≫全商品、クリーニングをしております。≪コンディション≫中古品となります。商品によって、使用感・経年劣化の度合いが異なります。記載のない限り、比較的ダメージが小さい商品を出品しております。ご利用前に「Amazonマーケットプレイスコンディション・ガイドライン」をご確認ください。≪配送≫ご注文確認後、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新聞エコバッグの作り方 (小学館実用シリーズ LADY BIRD) ムック – 2010/4/20

5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 248
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。12/27まで

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新聞エコバッグの作り方 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)
  • +
  • まさこおばちゃんの新聞エコバッグ はずせる持ち手方式! (小学館実用シリーズ LADY BIRD)
  • +
  • 新聞で作るナチュラルエコバッグ
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

新聞紙でオリジナルのおしゃれなエコバッグを作ろう!

きれいな広告や風景写真などお気に入りの新聞紙面を生かして、世界でひとつだけのエコバッグを作りませんか。

用意するのは新聞紙とノリ、ハサミだけ。材料費はほぼ0円、製作時間は慣れれば10分ほど。見た目よりずっと丈夫で重さに耐え、しかも表に出る面を選ぶととってもおしゃれ!レジ袋の代わりに使えばCO2排出量削減にも役立ちます。

まさこおばちゃんの新聞エコバッグは、服飾・バッグデザイナーならではの工夫が細部にあって、「かわいくて使える」のが特徴です。
富山新聞、北日本新聞、読売新聞などの新聞各紙、NHK環境特別番組『SAVE THE FUTURE 2009』やフジテレビ系『とくダネ!』でも取り上げられるなど、エコでおしゃれなバッグとして話題に!

50種類以上あるうちから、本書は入門編としてはじめての人にも簡単にできるものをセレクト。新聞紙1枚で作るタイプ、半枚で作るミニタイプ、2枚で作るラージタイプ、ワインが包めるワインバッグなどの作り方を詳細なプロセス写真でわかりやすく紹介します。

編集者からのおすすめ情報
テレビや新聞、ネットなどで「まさこおばちゃんの新聞エコバッグ」のことを見聞きしたことのある方は多いはず。本書はきほんのバッグからバリエーションまで、徹底的に親切にわかりやすく作り方を紹介しました。

洗練されたデザインの広告や写真の新聞紙面を使って、さっそく作ってみてください。古新聞が、デパートやブティックの紙袋に負けない素敵なバッグに生まれ変わります!

はまっている方は、どんな新聞エコバッグにしようかと楽しみで、毎日の新聞を見る目がかわったとおっしゃっています。できあがった新聞エコバッグは、買いものに、ちょっとしたお裾分けに、犬のお散歩バッグに、ランチバッグにと大活躍しています。


登録情報

  • ムック: 63ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091022472
  • ISBN-13: 978-4091022479
  • 発売日: 2010/4/20
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 201,611位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
説明が分かりやすくどのバッグも実用的です。特にミニバッグは出番が多そうです。
のりをつける場所に印があるのも分かりやすかったです。

実際使ってみましたが、想像していたよりずっと丈夫でした。ミニバッグなどは作り置きしておくとすぐに使えて便利だと思います。

本を見ながら作れば簡単にできますが、バッグによって作り方が少しずつ違うのですぐに忘れてしまいます。そんな時すぐに見られるように本は何時でも取り出せる所においておくのが良いでしょう。

今まで新聞は読ん終わりでしたが、その後このバッグを作ったり使ったりと楽しめて役立つので本当にエコだと思います。子供達にも「もったいない精神」を教えたいのでこの本を使って一緒に楽しんで学んでいきたいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
古新聞で作る紙バッグはあちこちで紹介されていて
気になっていたのですが、めんどくさいんじゃないの?とか
作り方がわかりにくいなとか思っていました。
こんなに丁寧に作り方を説明してくれている本があったんですね!
必要なのは100均でも買える「ノリ」と新聞紙のみ!
新聞のどの面をどう使おうかな、とためつすがめつするのも
とても楽しくて頭の体操にもなりますよ。
全面カラー広告ならカラフルで美しく、英字新聞ならお洒落っぽく、
一面なら時事を折り込んだデザインに、株式面なら幾何学的に、
毎日なら「毎日かあさん」バッグ、朝日なら「オチビサン」バッグと
夢が広がります。
簡単な工作ながら、物を作るという満足感と実用的であるという
うれしさ、そして新聞紙を再利用するということが
なんだかよいことをしているような気すらしてくるのがスゴイ。
ちょっとしたプレゼントの時に使おうと、いろんなサイズで
作りたくなってしまいます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 maui トップ500レビュアー 投稿日 2011/4/26
形式: ムック
職場でお昼休みにつくってみました。
本当に簡単。写真たっぷりで作り方が載っているので初めてでも10分ほどで作れました。
何に使うというわけでもないのに盛り上がり、作るだけでも楽しめる本でした。
完成品を置いておくだけで「それ何?」と聞かれて話題になる中々面白いバッグが作れました。

工夫次第だとは思うのですが、あまり中に物を入れると重みに耐えれそうにありません。
また、本当に新聞でつくると、インクが荷物にもつきそうです。でも、慣れてきたら新聞に限らず
包装紙やきれいな和紙などでもつくれそうですし汎用性が高いです。

フリマなどでこれに入れたら楽しいだろうな、などと夢の広がる本でした。
手作りが好きな人にはかなりおすすめです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
エコバックが好きで、検索してたところ見つけました。
実際に購入して、作ってみましたが、慣れればかなり早く作れます。
ノリは木工用ボンド(紙使用可能分)を使うと、
若干、シワが寄りますが、固形のりとは違い、はがれにくくなります。
(少し乾いてから、貼り付けるといいです)

裁縫(手縫いやミシン)が苦手な私にも、カンタンにできました。
図解もわかりやすく、パターンのアレンジが色々できるので、
幼稚園・小学校などのバザー作品にもいいかも知れません。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
ハサミとノリだけで大きさや型の違うエコバッグが簡単み作れました。近所のスーパーの雑誌コーナーで立ち読みして即効買っちゃいました。気分転換や能の活性化にも良さそう。面白かったです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
ひょんなことから、「四万十川新聞バッグ」というのをネットでみつけ、関連情報を調べていて、本書にたどり着きました。

四万十川新聞バッグとは『四万十川の流域で販売される産物を全て古新聞で包もう』というアイデアから始まったものだそうです。四万十川新聞バッグは、高知新聞を使って作られています。

本書の新聞エコバッグは、富山新聞や北日本新聞などで紹介されて有名になった、エコバッグで、「四万十川新聞バッグ」ではないですが、服飾・バッグデザイナーである著者の工夫が細部にあって「かわいくて使える」のが特徴です。50種類以上ある新聞エコバッグから、初心者でも簡単に作れるものをチョイスして紹介しています。

新聞紙1枚でつくるトートバッグやスマートバッグ、ワインが包めるワインバッグなど、7種類の新聞エコバッグの作り方が紹介されています。

見た目は簡単に作れそうな感じですが、ノリが乾いてしまうとやり直しが効かないので、少し作り方に馴れてからノリを使って作製する必要があるかもしれません。おしゃれな広告を見つけたら、そのデザインを上手く活用して、新聞エコバッグにチャレンジしてみよう、と思います。

リサイクルというか、リユースというか、一つの物(今回は新聞紙)を、手間をかけずに繰り返し使い回す(カスケードリサイクル)のが、実は、一番環境に優しく、一番エコなんですよね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック