通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
新約聖書を知っていますか (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ほど良い商品です。天にイタミあり。少々ヨゴレあり。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新約聖書を知っていますか (新潮文庫) 文庫 – 1996/11/29

5つ星のうち 4.0 28件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 594 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新約聖書を知っていますか (新潮文庫)
  • +
  • 旧約聖書を知っていますか (新潮文庫)
  • +
  • コーランを知っていますか (新潮文庫)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

商品説明

著者は「私は信仰を持たない。あえて言えば、このエッセイはそのあたりにも多少の価値があるかもしれない」と言明して『旧約聖書を知っていますか』を上梓(じょうし)した。本書はその姉妹編。「欧米の文化に触れるとき、聖書の知識は欠かせない」とわかってはいても聖書を通読するのは骨である。新約聖書を知識として読む場合のつまずきのひとつは「福音書に記されている奇蹟」だろう。これは「のべ数にして60件ほど。重複しているものもあるから、実数としては30件あまり」あると分析。というのもミステリー作家である著者はイエスの教えの中核を抽出するため福音書の全文をコピーし「教義を示しているもの」「たとえ話を主とするもの」「奇蹟を起こしているもの」「事実の経過を記しているもの」に内容を分類し「あまり本質的ではないと思えるもの」を取り除く作業をしている。そんな手法があったと知るだけで新約聖書はグンと身近になる。そしてイエスのたとえ話についても「深い意味を持つものもあれば、その場のやりとりに近いもの…つまり、敵対者から攻撃を受け、それをかわすためにヒョイと放ったような言葉もないではない」と、聖書挫折者が連ねそうな不審点にまず相槌(あいづち)を打ってくれる。そして阿刀田流にシャッフルした新約聖書の流れに沿って読者を源泉へ誘う。自在に半畳を入れた『旧約聖書を知っていますか』に比べてエンターテイメント性は低いが本書は読者を原書に対峙させる力を持っている。(松浦恭子)

内容(「BOOK」データベースより)

新約聖書の冒頭で、マリアの夫ヨセフの系図を長々と述べているのはなぜでしょう。処女懐胎が本当ならば、そんなことはイエスの血筋と無関係のはずです。ところで、聖書の中に何人のマリアが登場するか知っていますか?ではヨハネは?そして、イエスの“復活”の真相は?永遠のベストセラー『新約聖書』の数々の謎に、ミステリーの名手が迫ります。初級者のための新約聖書入門。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 295ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (1996/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101255210
  • ISBN-13: 978-4101255217
  • 発売日: 1996/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 90,467位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
この本は、聖書のなかの出来事をノンフィクションのように歴史的事実として私達に紹介してくれます。信仰を持たない作者同様、信仰をもたない私には聖書の世界に始めて触れるにはとてもよい入門書でした。読みやすいし、読み終わったあとの感想では、西欧や現代の社会が今までより少しわかったような気がしてとてもお得な気分になりました。
海外旅行やTVのドキュメンタリーでいろいろな文化に触れるのが好きな人でまだ聖書の世界に触れたことの無い人には、文化に対して理解が深まるのでお薦め!です。先に『旧約聖書を知っていますか』を読んでおくと更に理解しやすくなると思います。私はその順番でした。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 映画「パッション」を観てから早速書店で本書と「旧約聖書を知っていますか」を購入しました。
 土日で両方を読破し、映画の背景を理解できるようになれました。
著者も言っているように、あくまで”基礎の基礎”を学ぶ本ですから、
本格的な勉強をされる方は他書をあたられると良いでしょう。
 私のように手軽に一応の基礎知識を得たいのであれば、最適かと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前作の「旧約聖書を知っていますか」に続いてとうとう西洋思想の大元、新約聖書の解説ブック。
私がキリスト教信仰に惹かれ、実際に教会に足を踏み入れるまで、ずいぶんとたくさんのキリスト教関連本を読んだが、阿刀田高さんはその中でも群を抜くほど面白かった。
「旧約聖書~」はユダヤ教という日本ではあまりなじみのない宗教のバックボーンとして読むことができる。
だが、新約聖書はモロ、生きたキリスト教の真髄であり、神学的カラーを除いてはこの書の意味を伝えることはできない。
旧約では確かに成功した、入門書としてのガイドブック化も、こと新約に至ってはずいぶん苦労されているのが文間に見える。
キリスト教を信じられるかどうかの最大の分岐点は、イエス・キリストを神の子と認!められるかどうかで、‘彼’を人間とし、復活を何かのイメージと捉えるならば、それはキリスト教をモチーフにした別物である。
阿刀田氏はあくまでも信仰者とは違う視点から、キリスト教のバックボーンが全く無い日本人向けに本書を書かれた。だから、もしこれからキリスト教を学ぼうとされているなら、本作はお勧めしない。
なぜなら・・・読みクチが面白すぎて、キリスト教の教会で信者の人たちが信じていることと、本書のギャップとの修正がかなり大変になるからである。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
推理小説家らしいタッチで、聖書の正確な分析を行い、それをユーモアを交えながら展開させる内容は、あきさせることなく、一気に読める内容です。かといって、ユーモアだけではなく、その時代背景や宗教観を取り入れない冷静な状況分析など、キリスト教の成立の背景なども、詳細に書かれており、聖書をしらないものにとっては、まず読みたい一冊です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 聖書(旧約・新約)は何度となく耳にする本ではあるが、中身については知らないことが実状では?自分も聖書に気軽に触れるつもりで手にしました。 
 期待に違わぬ、旧約聖書の気軽な入門書としては(学問的ということではなく)最高の本だと思います。
 やはり、ヨーロッパ等に触れる時に(旅行したり、本を読んだり)、やはり、聖書については知らないより、知っていた方がよいと思います。
 聖書にあまり興味のない方も、軽い気持ちで読めますし(非常に読みやすい)一読して決して損のない本だと思います。
 
 この本を読まれる前に、是非、「旧約聖書を知っていますか」を読まれることをお薦めします。先に「旧約」から入られる方が良いと思います。
 この本は読んだ多くの本との相対!比較では★5つのレベルだと思います。しかし、多くの人が「旧約」を読まれた後に本書を読まれるのではないかと(読まれたのではないか)考え、「旧約」の方が若干読みやすく楽しめたので、「旧約」と比較して★4つにしました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
自分は信仰ã‚'持たないという阿刀ç"°æ°ãŒã€ã‹ãªã‚Šã®æ­³æœˆã‚'かã'、è-書に出てくる現地も訪れて書き上ã'た意欲作。
短くはないæ-°ç'„è-書のポイントã‚'うまくつかã‚"だ上で、推理小説家ならではの機知も働かせ、面白い読み物に仕上ã'ています。時代背景や、ユダヤ教とのé-¢ä¿‚ã‚‚ç°¡æ½"にまとめられていて、ã"れ一冊でだいたいã
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック