¥ 3,132
通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新版 日本語使いさばき辞典 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新版 日本語使いさばき辞典 単行本 – 2014/7/12

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/7/12
"もう一度試してください。"
¥ 3,132
¥ 3,132 ¥ 2,639

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新版 日本語使いさばき辞典
  • +
  • 感情類語辞典
  • +
  • 官能小説用語表現辞典 (ちくま文庫)
総額: ¥5,702
ポイントの合計: 172pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本語の財産ともいえる豊富な語彙をキーワードから引ける「シソーラス」(語彙を意味に拠って分類した辞書)として評価の高い「改訂増補版日本語使いさばき辞典」(あすとろ出版発行)の改訂新版。

改訂増補版の刊行から既に8年の歳月が過ぎており約32000の掲載語句について見直しを行いました。
増補版刊行以降に常用されるようになった新語なども含め掲載語句数をおよそ800語増やしました。

(1)使いたい言葉を基本的な日常語129のキーワードから検索できる
(2)簡潔な意味内容を見出しとして、その意味の言葉を配したわかりやすい構成
(3)和語・漢語・カタカナ語・新語から作歌に役立つ基礎古語・歌語まで収録
(4)掲載語句にはすべて振り仮名をつけ、同じ語の別の読み方も明示
(5)一部語句には、新たに誤用例や由来などその語句に関する豆知識を掲載
(6)「擬音・擬態語」「慣用句・ことわざ」等も掲載
等の特長がある画期的な辞典です。

時に応じて、また場合に即して、豊富な語彙の中から適切な言葉を選び出せる辞典として、手紙などの文章作りや、作歌・句作などに活用できます。

内容(「BOOK」データベースより)

検索のためのキーワードとして日常の基本語一二九語を設定。和語・漢語・カタカナ語から作歌に役立つ基本古語・歌語まで幅広く収録。擬音語・擬態語、慣用句・故事・成語・ことわざ等も含め掲載語句は約三万三〇〇〇。単語にはすべて振り仮名をつけ、同じ語のちがう読み方も明示。豊かな日本語を具体的な意味内容から引ける画期的な辞典です。手紙を書く、俳句を作る…そのような場面で使いたい適切な言葉を見つけ出すことができます。


登録情報

  • 単行本: 639ページ
  • 出版社: 東京書籍; 新版 (2014/7/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4487732379
  • ISBN-13: 978-4487732371
  • 発売日: 2014/7/12
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,348位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本の帯には「豊かな日本語を具体的な意味内容から引ける画期的な辞典です。手紙を書く、俳句を作る・・・そのような場面で使いたい適切な言葉を見つけ出すことができます」と書かれている。
確かにその通り、中身は類語辞典と同じような内容で、「おぉ!こんな言葉があったのか!」という発見があり、とても面白いです。
しかし、この辞典には重大な欠陥があります。それは”索引”が無いのです。一応索引はあることはあるが、かなり大まかです。たった3ページしかないです。
例えば、掲載されている言葉に「ラピスラズリー」というのがある。意味は、「中央アジアなどで産出する希少な鉱物・・・」と書かれています。
ところが、この辞書には目次はあっても、索引が無いので、一度辞書を閉じて調べ直すと、「あれ?ラピスラズリーってどこにあったっけ?」ということになります。ちなみに、「ラピスラズリー」は「色彩」という項目の「青系の色」というところに載ってます。
こんなもん全部覚えるわけにはいかないでしょ?これは出版社の致命的なミスだと思います。
この件を改善して、再出版してくれたら面白い辞書になるでしょうね。
それともう一つ欠点があって、収録語数が若干少ないことだろうか。語数は33,000語。
「類語辞典」(講談社)は値段もほぼ同じで収録語数66,200。
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
類語辞典の発展形ともいえる内容です。たとえば、「思う」や「考える」にはとても広い意味込めて使われます。普通は、文脈は発言の中身から推測できるので、読む人、聞く人は発信者の意図したことを正確にくみ取れます。

そこで、発信者が、「思う」ではなくて、もっと適切な言葉はないのか?を考えるときに、この辞典が役立ちます。

「考える」について辞典をみると・・・
使用される場面、表現しようとする中身で区分され、それぞれ語彙が示されていきます。示される語彙数は普通の類語辞典よりはるかに多いです。
実際にいくつかを挙げてみると、
思考、思惟、考思、思想、意想、念頭、塾考、熟慮、思案、沈思、思慮深い・・・と簡単な解説を付してグループ分けされて挙がっています。

つかいさばき辞典とありますが、いいまわし辞典ともいえると思います。
より適切な言葉を選ぶために、心強い味方ができた気がします。

なお、検索キーワードは基本的な日常語129が見出しになっています。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック