通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新版 匠の時代 4 (岩波現代文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少のスレ、ヨレ等ありますが、全体的に概ね良好な状態です。中古品であることをご理解いただいてご購入ください。 原則ご注文後24時間以内に東京都よりゆうメールで発送いたしますので、早ければ注文から2日~3日で到着します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新版 匠の時代 4 (岩波現代文庫) 文庫 – 2011/7/16

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,123
¥ 1,123 ¥ 44

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新版 匠の時代 4 (岩波現代文庫)
  • +
  • 新版 匠の時代 3 (岩波現代文庫)
  • +
  • 新版 匠の時代 5 (岩波現代文庫)
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 79pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

東海道新幹線、青函トンネル、ATCの開発など、国鉄技術陣は未曾有の困難を乗り越えて、巨大プロジェクトを成功に導いた。その秘訣とは何だったのか。戦時下の夢の弾丸列車に遡る持続的な技術力を基底に、速さと安全をひたすら追求し続けた国鉄技術陣の群像。その地道な技術思想と未来志向の試みをドラマチックに描きだす。(全6冊)

内容(「BOOK」データベースより)

東海道新幹線、青函トンネル、ATSの開発など、国鉄技術陣は未曾有の困難を乗り越えて、巨大プロジェクトを成功に導いた。その発端には、戦時下の夢の弾丸列車計画も存在していた。時代は激変しつつも、速さと安全という変わらぬ理想を追い求めた国鉄技術陣の成功の秘訣とは何だったのか。地道な技術思想に立脚した、未来志向の挑戦をドラマチックに再現して描く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 348ページ
  • 出版社: 岩波書店; 新版 (2011/7/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 400603220X
  • ISBN-13: 978-4006032203
  • 発売日: 2011/7/16
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 706,163位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
本書は国鉄技術陣の様々な物語を1冊に収録したものです。個人的には匠の時代の中でもベスト3に入る物語です。5編から成り、新幹線、青函トンネル、新宿駅24時、技術長室物語、国鉄技術の明日、と銘打たれていますが、私のお気に入りは「新宿駅24時」です。この話は他の「匠の時代」と少し毛色が異なり、新技術開発というよりは、出札、改札、人員整理などノウハウ、スキルの匠が紹介されていると言った方がいいでしょう。マンモス駅新宿で24時間働く様々な人が紹介されていますが、これらの方々にスポットライトを当てた著者および新宿駅で働かれている職員の方々には多大なる拍手を送りたい気持ちです。現在の人員体勢はわかりませんが、本書を読んだ後に新宿駅に行ったら駅の風景が又違って見えることでしょう。
本書を通じて感じたのは、日本の将来を真剣に考えながら、単なる欧米の真似ではなく日本にあったソリューションを独自に生み出していった技術陣の凄さです。これは現在欧米スタイルの経営手法を盛んに薦めるコンサルタント達に強く認識してもらいたい点です。日本企業のコンサルタントをする人たちは、ポーター、コトラーなどの本を読むのもいいですが、まず「匠の時代」を読んで、経営手法だって日本独自に発展したっていいじゃないか、という気持ちになってもらいたいです。
本書、コンサルタントだけでなく勿論全ての人にお勧めできます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック