中古品
¥ 315
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新版 不安・恐怖症 (健康ライブラリー) 単行本(ソフトカバー) – 2005/10/12

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 315
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

意思に関係なくとつぜん起こる激しい動悸や呼吸困難。やっかいな病気であるパニック発作の、新しい治療法や症例がさらに充実しました。原因不明の症状に悩むあなたのための福音書です。

【主な内容】
●不安になるということ
●発作のはじまりとあらわれかた
●まちがいやすい病気
●環境やストレスの影響は?
●どう治っていくか
●不安・恐怖をやわらげる方法
●よい医師、よい医療施設の選びかた

内容(「BOOK」データベースより)

意思に関係なくとつぜん起こる激しい動悸や呼吸困難。やっかいな病気であるパニック発作の、新しい治療法や症例がさらに充実しました。原因不明の症状に悩むあなたのための福音書です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 262ページ
  • 出版社: 講談社; 新版 (2005/10/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062592630
  • ISBN-13: 978-4062592635
  • 発売日: 2005/10/12
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 257,422位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
パニック障害については、身近にいなかったため、あまりよく知らなかったが、随分わかりやすい表現で書かれていた為、興味を持って読めた。

この本を手にした患者や家族は、ほっとするのではないかと思う。著者の貝谷先生はパニック障害についての権威であり、この本により、より理解を深めて家庭・職場におけるパニック障害への対応を考え直すいい機会になりそうだ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/20
形式: 単行本(ソフトカバー)
前作から9年が経過し、治療法等(特に薬物治療)変化があったことから、症例・および治療法も新しいものに書き換えられている。
読みやすく書かれているので最初に読むには良いのでは?
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
パニック障害の症例が多く掲載されていて、患者の心の持ちようが手に取るように分かります。パニック障害について詳しく知りたい方には最適の本だと思います。特に身近にパニック障害の患者さんがいる方にお勧めです。

ただ、パニック障害の患者さん本人が読む場合には注意が必要です。これを読むことにより、「こんなところでもパニック発作がでることがあるのか…」と思うことで、その場所に行くことへの不安感が出る可能性があるかも知れません。

「パニック障害の患者同士で電話をして、片方に発作が出ると、もう一方の人も発作が出やすい」という旨の記述もありますが、私も経験者の一人としてそのあたりはよく理解できます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック