通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新版・現代ヤクザのウラ知識 (講談社 α文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新版・現代ヤクザのウラ知識 (講談社+α文庫) 文庫 – 2006/11/21

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 905
¥ 905 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新版・現代ヤクザのウラ知識 (講談社+α文庫)
  • +
  • 暴力団のタブー (宝島SUGOI文庫)
  • +
  • 暴力団 (新潮新書)
総額: ¥2,361
ポイントの合計: 73pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

激変し、それでも生きつなぐアウトローたちの最新の実像を迫力の生々しさで暴き出す!
暴力、カネ、女、シャブ……闇社会の住人の真実がわかる!!

ヤクザはどのようにして「誕生」したのか?「シノギ」とは何か、その実態とは?政治との本当の関係は?ヤクザ社会の男と女の「愛」とは?「首領(ドン)」と呼ばれた男たちの素顔は?暴対法、組織犯罪処罰法施行で取り締まりが強化された結果、何が起きたのか?――戦後の混乱から日本経済のバブル期、バブル崩壊などを経てなお生き続けるヤクザ集団。闇社会を支配する彼らの知られざる実態を、関係者のナマ証言と、綿密な取材を基にすべて解き明かす!

※本書は、1998年11月に宝島社文庫より刊行された『現代ヤクザのウラ知識』を改題のうえ、大幅に加筆・修正したものです。

内容(「BOOK」データベースより)

ヤクザはどのようにして「誕生」したのか?「シノギ」とは何か、その実態とは?政治との本当の関係は?ヤクザ社会の男と女の「愛」とは?「首領」と呼ばれた男たちの素顔は?暴対法、組織犯罪処罰法施行で取り締まりが強化された結果、何が起きたのか?―戦後の混乱から日本経済のバブル期、バブル崩壊などを経てなお生き続けるヤクザ集団。闇社会を支配する彼らの知られざる実態を、関係者のナマ証言と、綿密な取材を基にすべて解き明かす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 392ページ
  • 出版社: 講談社; 新版 (2006/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062810654
  • ISBN-13: 978-4062810654
  • 発売日: 2006/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 673,990位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
一般人では窺い知る事のできない世界を、筆者自身が足を運び、暴力団員と直に対面し

見たままに、あるいは聞いたまま、直接感じたままを明瞭簡潔かつ骨太な文章で書き上げた

素晴らしいドキュメンタリーです。ここに描かれている当時の空気まで伝わるようです。

暴力団と創価学会の繋がり等、今現在でも通じる危険な関係など注目な点も多々あります。

ただし、タイトルにも書きましたが、いかんせん扱われている年代が10年以上は古い。

暴力団を取り巻く状況は確かに当時からあまり変わらないかも知れませんが、

例えば民事介入暴力は扱われていますが、その後に出てきた行政対象暴力は出てきません。

文庫本としての再販なので(原本は1993年連載されたものを単行本化)酷なのですが、

その点だけが残念で、星一つ引かせていただきました。

ですが、逆に言えば、当時そのままの内容でも上記の創価学会との関係、あるいは

その後顕在化する外国人犯罪との関連性がこの時点で既に論じられているのは大変興味深く、

現在と過去との繋がりを確かめられるという意味でも必読の書と言えます。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
やくざのお金の稼ぎ方。

やくざと出世。

やくざと女。

実はわれわれとあんまり変わりませんね。われわれのやり方を極端にしているだけ。

昔、高校生の頃、親友のWが町田のヤンキーを揶揄して「彼らの考え方って単純でさ、『なめられたら終わり』ってそんだけなんだよね」と言っていた。聞いたときはおかしかったけど、Wはやはり慧眼を持っていたようで、社会人になって考えるとこれって結構世の中全体に通じる気もする。社会人のぎらぎらしたおっさんたちも考えていることって実はあんまり変わらない。ちょっと表現形が違うだけ。やくざも然り。

かといってやくざに親近感を覚えたりしないが。

---

本書は、いろいろなところに書かれた文章を集めたもので本としてのまとまりには乏しいが、溝口さんはなかなか刺激的な文章を書くので好きです。週刊現代の細木和子ルポもおもしろかったね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
本書は、1998年11月に刊行された『現代ヤクザのウラ知識』(宝島社)を
改題のうえ、加筆・修正を加えたものである。

本書の内容と構成しては、ヤクザという名称の由縁、ヤクザのなり方、一日
の過ごし方、盃事、刺青と断指、除籍や破門処分、抗争といった、ヤクザに
関する基礎知識とでもいうものが、第1章に覚え書き風にまとめられている。
そして第2章では、ヤクザたちの資金集め、いわゆる「シノギ」について、
第3章では、黒幕としてのヤクザの存在として東京佐川・日本皇民党事件を
中心にまとめている。第4章では、ヤクザの女性関係について、第5章では
ヤクザと宗教について、第6章では、稲川会元会長の石井進氏、山口組五代目
組長の渡辺芳則氏のインタビューを通して、裏社会の「首領」たちの考えに
迫る。そして最後には、暴力団対策法施行とそれに伴うヤクザ社会の変化等が
まとめられている。

裏社会のルポルタージュとしてよくまとめられ、闇に包まれた社会を、私た
ち一般の人に明かしてくれる本として、価値があるし、全部で400ページ弱
ある分量もあり、読みごたえもある一冊である。

ただ、一点を挙げるならば、他のレビューでもあったよう
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
文庫とはいえ、400ページ近い量です。気が重くて、なかなかとりかかれませんでした。しかし、読み始めると、止まりません!勉強になります。ちょっと値段が高いのが、玉にキズ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽田シルバー VINE メンバー 投稿日 2006/12/5
形式: 文庫
ヤクザが、生まれたゆえんに始まり、現代ヤクザの置かれている状況などについて書かれています。普通の人は知らない世界のことなので、興味深く読めます。ご一読をお薦めします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告