残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新書459吉本隆明1968 (平凡社新書) がカートに入りました
+ ¥256 配送料
お届け日 (配送料: ¥256 ): 4月23日 - 24日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

新書459吉本隆明1968 (平凡社新書) (日本語) 新書 – 2009/5/15

5つ星のうち3.4 11個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥1,056
¥1,056 ¥145

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

団塊世代を中心に多くの支持を獲得してきた吉本隆明。独学によって自らを鍛え、比類なき思想を作り上げた彼の根底にある倫理観とはいかなるものだったのか―。「永遠の吉本主義者」がその初期作品を再読、自らの「一九六八年」の意味を問い直し、吉本思想の核を捉えた著者渾身の評論。吉本隆明はいかに「自立の思想」にたどり着いたか。「私小説的評論」を通して、その軌跡をたどる。

著者について

鹿島茂(かしま しげる)
1949年横浜市生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。同大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、明治大学国際日本学部教授(専攻は19世紀のフランス社会、小説)。専門に限らず小説、エッセイ、書評など幅広い分野で執筆活動を行う。主な著書に『馬車が買いたい!――19世紀パリ・イマジネール』(白水社、サントリー学芸賞)、『子供より古書が大事と思いたい』(文春文庫、講談社エッセイ賞)、『愛書狂』(角川春樹事務所、ゲスナー賞)、『職業別 パリ風俗』(白水社、読売文学賞)など。

登録情報

  • 出版社 : 平凡社 (2009/5/15)
  • 発売日 : 2009/5/15
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 416ページ
  • ISBN-10 : 4582854591
  • ISBN-13 : 978-4582854596
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 11個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
11 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年8月29日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年6月23日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年8月5日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年5月23日に日本でレビュー済み
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年5月4日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2009年6月7日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年5月26日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告