中古品
¥ 1,232
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 見た限り書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。通常2営業日以内で迅速丁寧に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新数学スタンダード演習 2016年 04 月号 [雑誌]: 大学への数学 増刊 雑誌 – 2016/3/31

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 801
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

入試の典型的重要問題を精選!

■「1対1対応の演習」(小社書籍シリーズ)からスムーズに接続

数2・Bまでの最近の入試問題の中から、典型的重要問題を精選しました。
適用範囲の広いオーソドックスな解法をベースに、多くの人に知ってほしい「大数流」の解法も豊富に掲載しています。文系理系を問わず、入試で合否に直結するスタンダードな問題を、着実に解く実力を身につけるための演習書です。
なお、本書の章立てにおいては、教科書的な配列ではなく、より効率的に学習できるように配慮してあります。例えば、数と式、方程式、不等式は、教科書では数1と数2に分断されますが、本書では、これらと2次関数などをまとめて“§1 高校数学の数式的基盤”としました。 また、各章のはじめには必須事項として、定理・公式のほか教科書と入試とのギャップを埋めるためにどうしても必要な知識や手法を掲載しています。
「1対1対応の演習」シリーズで基礎固めができている人は、本書にスムーズに移行でき、そしてステップアップを図ることができます。

INDEX
§1 高校数学の数式的基盤
§2 集合と論証・命題
§3 数 列
§4 場合の数
§5 確率(数A)
§6 整 数
§7 座 標
§8 平面のベクトル
§9 空間のベクトル
§10 三角・指数・対数関数
§11 図 形
§12 微分法・積分法(数式)
§13 微分法・積分法(応用)


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 東京出版; 不定版 (2016/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B004E952ZG
  • 発売日: 2016/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌
全て確認したわけではないが、2006年版を持っていたのでさすがに全てまでは言わなくても10年も経てば大幅に問題の入れ替してあるだろうと踏んで購入したが、ほぼ同じ問題同じ解答。
確かに受験生は毎年入れ替わるから良問を使い続けるのも結構だが、これはちょっとあまりに酷い。
一章に至っては問題から解答まで一字一句(全部調べた訳ではないが)一緒。
一部問題が追加されたり差し替えられたりしている章もあるが、ほんの一部。
例年良問が出ているはずなのに、問題を入れ替えないのはどうなのか。
10年同じ問題を使い回すやり方はちょっと頂けない。
いっそ、90年代の数演をどこぞで買ってきた方がいいんじゃないかと思う。
もしこういうやり方で「臨時増刊号」として出すのなら多少なりとも問題の中身を入れ替えるべきで、入れ替えないのならば書籍として据え置きにするべきだと思うがいかに。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
この参考書のおかげで今年、東京大学に合格できました。問題量がとても多いが解答解説が少ないとの指摘もありますが個人的にはそこも良いところだと思ってます。解答は本当に洗練されていて無駄がないです。それを独力でどこまで理解しようと踏ん張れるかが数学の学力向上において重要だと思うからです。文系数学のプラチカとかの方は解説がしっかりしていて良いのですが、数学の学力は解答を理解できるかじゃなくて多角的に思考できるかだと思うので僕はこちらを勧めます。1対1対応の演習題レベルがほとんどなので1対1対応の例題だけ終わらせたあとにやるといいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌 Amazonで購入
各分野ごとの冒頭にある公式集は模試の前に手早く見返せてとても便利です!
難易度は河合塾の『文系数学のプラチカ』より若干難しめで、『青チャート』や『一対一』を終えた人がやるくらいの難易度だと思います。
問題数も多く優れていますが、解答のレイアウトに難があるため星4つとさせていただきました。
#Amazonのある暮らし
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告