新撰組血風録 VOL.7 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため、ケースに若干のスレがあります。盤面は目立った傷もなく概ねきれいな状態です。記載のない限り帯、特典等は付属致しません。【Amazon配送センターより発送致します。通常配送料無料】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

新撰組血風録 VOL.7 [DVD]

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,845 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,419 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 4,845より 中古品の出品:7¥ 3,650より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 新撰組血風録 VOL.7 [DVD]
  • +
  • 新撰組血風録 VOL.6 [DVD]
  • +
  • 新撰組血風録 VOL.5 [DVD]
総額: ¥15,954
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 栗塚旭, 島田順司, 早川研吉, 舟橋元, 左右田一平
  • 監督: 河野寿一, 佐々木康, 高見育男
  • 形式: Black & White
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2005/01/21
  • 時間: 205 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00069BM52
  • JAN: 4988101115037
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 22,854位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

昭和40年7月から翌年の1月までNET(現テレビ朝日)系で放送された時代劇ドラマ「新撰組血風録」の第23~26話を収録した作品。

レビュー

監督: 河野寿一 原作: 司馬遼太郎 脚本: 結束信二 出演: 栗塚旭/島田順司/舟橋元/左右田一平
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

司馬遼太郎氏がドラマ原作となる新選組血風録を発表したのは1962年。それまでの新選組のイメージとは幕末史観、あらゆる小説、映画に至るまで残虐非道の人斬り嗜好集団の汚名が常に付き纏い、中でも近藤勇、沖田総司は美化されても土方歳三は絶体巨悪の元凶とされてきたのだ。そんな土方に違う視点からスポットをあてその英雄的魅力を世に知らしめたのが司馬氏の血風録と後の燃えよ剣であった。新選組を史上稀有な近代的機能組織と位置付け、その組織を創造し、形成し、堅守し、崩壊してゆく旧政権の威信を京洛の地で天下に示しやがて旧時代と節義に殉じた土方と新選組隊士達を司馬氏特有の史観で鮮明に描かれた傑作だ。その血風録を1965年に映像化したのが本作で、当時全くの無名に近かった栗塚旭を土方役に起用し、近藤に船橋元、沖田には当時劇団の研修生に過ぎなかった島田順司、斉藤一に左右田一平など個性豊かな面々がまるで新選組を現代に復活させたが如く見事に演じている。脚本は結束信二で司馬史観をうまく咀嚼し、彼自身の創作技法を加え融合、深みのある脚本を生んだ。全26話中、大半を監督したのは河野寿一。秀逸な脚本を独特な演出力でリアルかつ繊細な映像世界に昇華させた。渡辺岳夫の美しい音楽も効果的にドラマを盛り上げている。司馬氏の小説を原作にこれまで数多くの映画、ドラマが作られてきたが、正直名作と呼ぶのに値する作品は極めて少ない。この約40年...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カピテヌ 投稿日 2005/1/21
Amazonで購入
 大阪から江戸に逃げ帰った新選組は「甲陽鎮撫隊」を組織し甲州へ向かうが官軍に敗れる。そして千駄ヶ谷の植木屋の離れで養生する沖田総司も、京都と同じ風が吹き、その風が吹き止むと共にこの世を去った。土方は流山で近藤と別れ、去っていく近藤に土方の「こんどう~~」と言う声がこだまする。そして土方は函館の五稜郭へ。。。
 もう論評することは何もない。幕末を生きた人間の生き方がここに表現されている。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
京都での栄光と鳥羽・伏見での敗戦から傷だらけの撤退。

「池田屋事件」の頃では最高潮だった新選組も多くは戦で絶命し

生き残って江戸へ戻っても散り散りになっていく。

第23話「江戸の月」ではとうとう近藤と土方だけになり月を見上げては昔の

出稽古に出かけた時を思い出す。

第24話「風去りぬ」では天才剣士と言われた沖田総司の最期を描いている。

残り僅かな命の灯を見届けるかのように療養先に現れる土方歳三。「生まれ変わったら

お前のような人間になりたい」という土方に、「生まれ変わっても土方さんのような人

に会いたい」という沖田。土方を見送りそっと障子を閉める姿に胸を打たれる。

第25話「流山」では盟友との永遠の別れ。投降した近藤勇の名を呼び続ける土方の悲しい

声が無情にこだまする。

第26話「燃える命」

死に場所を求め転戦して最果ての蝦夷地、箱館にたどり着く土方。彼には明日はもちろん

昨日も無い。あるのは「今」だけ。思い浮かぶのは京都での日々。

「悔いは無い」と弾丸の中へ飛び出してゆく。箱館
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す