この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新建築 住宅特集2014年5月号 (日本語) 雑誌 – 2014/4/19


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌
¥3,980
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

[作品]
那須のティピ=中村拓志/弟の家=久野浩志/H-house=井上玄/Grass Cave House=塚田眞樹子/ツナ=仲條雪+横関和也/Gear House=藤吉秀樹/aoihana=伊藤孝紀 論考:歳を重ねても豊かに暮らすための建築家の役割 伊藤孝紀

[特集]なぜプロトタイプか─建築家がつくる量産住宅
タマまちや=アトリエ・ワン/タマロッジア=アトリエ・ワン/特集論考 1:プロトタイプ、コモディティ、そしてタイポロジー 塚本由晴/casa nord=五十嵐淳/プロジェクト:casa natura五十嵐淳 casa plus=吉村靖孝 casa citta=長谷川豪/特集座談会:建築家による住宅のプロトタイプ──「casa」建築家シリーズの設計を通して考える、商品住宅の可能性 五十嵐淳×吉村靖孝×長谷川豪×眞木健一/特集論考 2:「木箱212」という簡易構法の開発と進化──設計事務所による一貫供給体制 葛西潔/木箱・深大寺 56/100=葛西潔/特集論考 3:現代のプロトタイプ住宅──3.11以降の「箱の家」 難波和彦/箱の家 142=難波和彦/箱の家 146=難波和彦/箱の家 147 難波和彦/特集論考 4:住宅問題の解決というミッション──モダニズム建築の出発点に託されたこと 松隈洋/特集記事:ゼロ・エネルギー・ハウスの標準化 ──「エネマネハウス2014」5大学と企業による実証 CITY ECOX=東京大学 慶應型共進化住宅=慶應義塾大学 母の家2030=芝浦工業大学 ルネ・ハウス=千葉大学 Nobi-Nobi HOUSE=早稲田大学

この雑誌について

最新の住宅を美しい写真と図面でビジュアルで紹介


登録情報

  • 雑誌: 168ページ
  • 出版社: 新建築社; 月刊版 (2014/4/19)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JEJFTE0
  • 発売日: 2014/4/19
  • 梱包サイズ: 29.4 x 22 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう