Kindle Unlimited読み放題の対象です
お届け日 (配送料: ¥150 ): 3月18日 - 23日 詳細を見る
通常6~10日以内に発送します。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Joy Division が販売、発送します。
+ ¥247 配送料
お届け日 (配送料: ¥247 ): 3月9日 - 10日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか (光文社新書) (日本語) 新書 – 2009/1/16

5つ星のうち2.6 25個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥2,440
¥2,360 ¥1
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか (光文社新書)
  • +
  • 理想の上司は、なぜ苦しいのか―管理職の壁を越えるための教科書 (ちくま新書)
総額: ¥4,864
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

面接の場ではキラキラしていたはずの人材が、入社したらまったく使えなかった…。本当は「頭でっかち」や「情報メタボ」なだけなのに、一見優秀そうな学生たちにコロッとだまされていませんか?本書は、悩める貴社のために、早期離職を防ぐ、職場を活性化させるための採用・面接・育成のコツを分かりやすく教えます。人事は本来、科学です。三〇〇社以上の人事コンサルティングに携わった著者が、さまざまなトライ&エラーを検証して、「成長を焦る若者vs.教えられない上司」という現実に即した、本当に効果のある方法だけをお伝えします。

抜粋

ついこの間まで、採用氷河期などと言われていたのがウソのように2010年入社組の採用戦線は、就職氷河期に逆戻りです。このような変化を嘆いていても何も始まりません。私たちは当面、こういう激変する環境の中で必死に生きていかざるをえないでしょう。
 さて、私が独立する10年前と比べて、今の人事部の役割は大きく変わってきたと思います。一言でいえば「事務屋としての人事から、投資家としての人事」への転換です。高度成長が終わり、サービス業が中心になってきた日本経済において、採用・定着・育成を通じて組織力を向上する人事部の役割は、他のどの資源(資産)よりも重要性が増し、中長期の企業業績を左右するようになってきたのです。昨今の人事部長に、優秀な営業部長が異動するケースが増えてきたことも、その表れでしょう。
 人事の問題は、経営者にとって常に頭痛の種でした。なぜかというと、「人の能力や心の中」はよくわからないからです。人というものは、どんな能力にもとづいて、どんな環境で成果を出し続けるのか−−これを見極めることは本当に難しいことです。ですから、多くの経営者にとって、もっとわかりやすくて得意な仕事、たとえば営業や製品開発を自分の仕事とし、人事は総務部長にお任せ、となってしまうわけです。
 ところが、前述したように、採用・教育が重要な投資活動となり、このことから逃れられない企業は、この活動をもっと合理的におこなう必要があり、同時にITシステムを使った人材の研究も進みました。

 私たちのトライアンフという小さな会社では、顧客に支援サービスを提供する前に、こうした実験を日々おこなっています。例を挙げると以下の通りです。

・適性試験を有効活用すると、採用エラーがどの程度減るのか?
・面接官の適性と精度は、何で左右されるか?
・人材の能力のうち、教育で補えるものは何か? そのコストはいかほどか?
・ホワイトカラーの時間当生産性を上げるためには、何を止めるべきか、どういうルールで仕事をするべきか?
・投資の観点で、育成すべき人材と辞めてほしい人材の違いは?

 これらを全て定量化(数値化)して、その投資効果を検証していく、というのが、当社設立の趣旨であり、同時に事業上のこだわりでもあります。このような壮大な実験から得たものを常にクライアントに提供し続けていくことで、投資活動としての人事を支援していければ、これ以上の幸せはないと考えます。
(以下、略)

登録情報

  • 出版社 : 光文社 (2009/1/16)
  • 発売日 : 2009/1/16
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 216ページ
  • ISBN-10 : 4334034888
  • ISBN-13 : 978-4334034887
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.6 25個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.6
星5つ中の2.6
25 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2010年2月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年4月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年7月1日に日本でレビュー済み
2012年7月23日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年12月5日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年4月23日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年8月13日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告