通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます 単行本 – 2016/3/17

5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,147 ¥ 214

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます
  • +
  • コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法
  • +
  • 販促会議SPECIAL EDITION 実際に提案された秘蔵の企画書
総額: ¥4,573
ポイントの合計: 140pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

放送作家・鈴木おさむがヒット企画を生み出す全ての手の内を明かした衝撃の一冊!
全ての業界で応用可能な驚くほど実戦的な「手法」と「心得」。
良い企画が思い浮かばない方はこの本を手にとってみてください。

【本書で紹介する55の企画術の一部抜粋】
●器を変えるだけでありふれたものが生まれ変わる
●自分に興味を持ってもらうことが「企画」の第一歩
●福神漬けにこだわったカレーライス!?
●[近いもの]×[遠いもの]で新鮮さを演出
●タイトルは「ネガティブ×ポジティブ」が基本
●「鼻につく」>「記憶に残らない」
●「保険」を作っておく重要性
●遠慮があると中途半端な企画にしかならない
●ポイントは一回バカになれるかどうか

【特別対談】
×Netflix株式会社 代表取締役社長 グレッグ・ピーターズ
「テレビ後の新時代に求められるコンテンツとは」

内容(「BOOK」データベースより)

目からウロコ。どの業界でもすぐに応用できる驚異の企画術!ヒット企画を生み出し続けてきた男が危険をかえりみずに明かす、ウケる企画の作り方。とにかく具体的で、実戦用の手法です!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 243ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2016/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344029097
  • ISBN-13: 978-4344029095
  • 発売日: 2016/3/17
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 116,168位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

投稿者 まず買ってみよ! トップ500レビュアー 投稿日 2016/5/29
形式: 単行本 Amazonで購入
作者に悪意はないのでしょうが、タイトルがあざといですね。
出版社の良心を疑います。
確かにアイデアを出す・見つける・ものにするための見方や
手法はきちんと書かれています。ですが、あくまで企画では
なく、テレビの「ネタ」です。企業が生活者に提供する価値は
サステナブルなもので、かつ道徳上や文化に何かしら寄与する
ものです。ネタのように一瞬を作ればいいものではありません。
タイトルを「テレビ/メディアのネタのつくりかた」とすべき
でしょうね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
割りとテレビ番組の企画で個別具体的な事例が語られているので、再現性のある企画術がまとめられているかというと疑問はあるけれども、企画にとどまらずビジネス全般で応用できそうな学びもあった。
企画は制限があるほど面白い。制限の中で表現するから面白いのだ。
これは、俳句や芸術にも通じる考え方だと思った。
制限の中で表現するというのは新しい面白さを創出する可能性があるのだ。

また、全員が面白いという企画はあまり良くない企画だというところも他の分野と通じるなと。
ビジネスにおいても全員が行けると思えるビジネスはつまらないし、成功もしない。
10人に聞いたら7~8人が反対するようなビジネスでないとダメだというのはよく聞くところ。
企画も同じで、みんながみんな面白いというようなものは誰もが想像できるということなのだろう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
日常で使えるもの、仕事で使えるもの、結婚式等のパーティーで使えるもの、いろんな切り口の企画が掲載されています。
プロとして面白いネタを考える人の頭の中はやっぱりすごかったですし、それが出来るようになるための色んな体験をしてきているのですね。

22個もあるので、どれかひとつは実際にやってみてワイワイしようと思いました。
まずは、たたが名刺、されど名刺の「ビシネスカードゲーム」か、我が家の教育バラエティー「私が子供を殴った時」かな。

以下気に入ったフレーズ

やるとやろうと思ったの間には大きな川が流れている。

自分自身が熱狂できるかどうかを軽視しない

情報が一定量を超えると脳が検索エンジンとして機能し始める
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「右利きの人」と「左利きの人」がいます。
何かおもしろい企画を考えてください、と言われたらどうしますか?
「右利きの人と左利きの人・・・」と固まってしまう人にオススメな一冊。

本書は、テレビを中心に数々のヒット企画を生み出してきた著者が、今現時点で思い浮かぶ22の新企画を大胆に公開し、そこに至る考え方や精神論を自ら解説することで、誰もが応用可能で実戦的な「驚異の企画力」を養う方法を学べる一冊。

22個の企画を読みながら、自分ならどうするか?と考えながら読むことで、あなたの企画力を磨くトレーニングが自然とできるでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告