通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 須賀
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、カバーあり。多少擦れがありますが、目立った折り目や書き込みはなく状態は良いです。防水対策をして迅速に発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

新久千映の まんぷく広島 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 単行本 – 2014/11/21

5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 234
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新久千映の まんぷく広島 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
  • +
  • 新久千映の一人さまよい酒 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
総額: ¥2,376
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

飲んべえ女子のひとり酒マンガ『ワカコ酒』が累計20万部突破! 大ブレイク中の漫画家・新久千映さんが、地元広島のおいしいご当地グルメを紹介! 宮島で最も長く牡蠣を焼き続ける「牡蠣屋」、他県からのリピーターも絶えない絶品あなご握りを出す「おゝ井すし」、県内一勢いのある若手シェフによるイタリアンの「トラットリア・ピッツェリア・ポリポ」など、とっておきの広島グルメを食べつくします!! 『ワカコ酒』の出張編も読める♪

内容(「BOOK」データベースより)

大ブレイク中のマンガ家・新久千映が地元広島のぶちうまグルメをご紹介。牡蛎や穴子、お好み焼きなどの定番グルメから繁華街のど真ん中で食べるうにクレソン、客自らが包丁で切るホルモン天、実力派シェフによるイタリアンまでとっておきの広島グルメを食べつくします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー (2014/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040671546
  • ISBN-13: 978-4040671543
  • 発売日: 2014/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,044位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 fumi 投稿日 2014/11/30
形式: 単行本
まんぷくシリーズは正直当たり外れがあります。やはり著者の力量の差が出てるのだと思います。
美味しいグルメの紹介なのだから美味しそうに料理を描いてほしいし、お店の雰囲気や食事を楽しむ和気あいあいとした空気も表現してほしい。で、なければコミックエッセイというジャンルを選ぶ必要がないです。(写真たっぷりのグルメ本で良い訳です)
上記の理由でしばらくの間まんぷくシリーズを購入していませんでした。

今回は新久千映さんでしたので「当たり」と確信して購入しました。
最近のまんぷくシリーズでは、この広島と
名古屋(森下えみこ著)が当たりです。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ワカコが食べ歩く巻もあって、ワカコ酒ファンにも嬉しい構成になってます。
(著者の新久さんが似ていて、混乱するけど)
料理以外の絵がシンプルな分、料理の描写が際立ってて、
とっても美味しそうに描かれています。
香りが漂ってくるようで、空腹時には要注意!!(笑

ホルモンや辛い麺も広島名物とは知りませんでした。
お店の人や、編集や案内人もいっぱい出て来て
マンガとしても面白いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ワカコ酒の作者が描く広島の美味しいもの。
ご当地グルメの漫画は結構多くあるけれど、この漫画はかなりいいぞ。
スマホやタブレットにkindle版で入れておけば、広島に行った時に役に立つ。
広島に行く予定のない人は、単行本を読めば、行った気になれる。

もし行くことがあれば、お好み焼きは掲載されてるお店だけでなく、色々なお店をハシゴしてみて。
関係ないが、鹿は多すぎだ。
奈良のようにもう少し管理してくれ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この著者の作品ははじめてだったのですが
人物のかわいらしいイラストに対し、
料理のイラストはリアルですごくおいしそうです!

広島にはちょくちょく行く機会があるので
ぜひ掲載店に行ってみたいと思いました。

とくにウニクレソン!
次、広島を訪れるときは絶対行きます!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
東京から地元の広島に戻った「ワカコ酒」作者が、地元の旨いものを紹介して(食べまくって)いる作品。編集のカトー氏と、案内人の川上氏(86乗り)が多くに同行している。お好み焼き、牡蠣と言った広島定番のほか、ナナゴや焼き肉やら、絵も食欲をそそる。広島に行く人増えるだろうなって出来。「ワカコ酒」の番外編もあり、ドラマ化が決まったとある。女優さんが誰になるのだろうか、楽しみ。「孤独のグルメ」の女性版っぽくなるのだろうか。ところで、カバーの紹介に川上氏が「名古屋案内人」となっているのはミスプリかな?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
料理は写真と勝手に思い込んでたので、残念でしたが(マンガのグルメ本だからそりゃそうか)美味しいものが沢山のってるし、マンガだし楽しめます。
じゃらんの人が案内してるので、間違い無さそうなお店ばかりです。
山ほどあるお店でどれに行くか決めきれない人には良いと思います。
広島旅行に行く予定なので、この本を元に計画したいと思います。
ワカコ酒も読んでいますが、つかみどころのない自己陶酔のあるワカコより作者の方が親しみがあって好きです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
わかこ酒は割合好きで読んでます。
まんぷくシリーズもだいたい全部持ってるんですが…わかこ酒のあとがきやおひとりさまでも自分アピールが激しくて少し苦手かも…と思ってたので、イマイチでした…
絵は綺麗で美味しそうだけとなんか温度がないというか…カラーじゃないほうが美味しそうです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック