この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

新世紀GPXサイバーフォーミュラ DVD ALL ROUNDS COLLECTION~TV Period~

5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 金丸淳一, 三石琴乃
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2003/01/22
  • 時間: 912 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006GJGE
  • EAN: 4988021119405
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 88,462位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   1991年に放映され、その後いくつもの続編がオリジナルビデオ作品としてリリースもされたアニメーションのファーストテレビシリーズ。全37話と、放送後にビデオリリースされた総集編「グラフィティ」を収録。
   F1に代わる21世紀のニューレースマシン、コンピュータによるナビゲーションシステムを搭載したサイバーフォーミュラ。人々が熱狂するこの新たなモータースポーツに思わぬきっかけからデビューすることとなる少年・風見ハヤト。彼と、彼の繰るマシン・アスラーダ、彼らを取り巻く人々の、レースだけに留まらない細やかな人物描写が非常に魅力的な作品。(田中 元)

内容(「Oricon」データベースより)

1991年3月~12月まで日本テレビ系にて放送された人気レースアニメが8枚組BOXセットになって登場。声の出演は金丸淳一、三石琴乃ほか。全37話収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
1991年に放映され、その後10年近くに渡ってOVAシリーズが展開される近未来レースアニメのブルーレイBOX。

メインのストーリーは、主人公風見ハヤトの成長を中心に、チームメイトとの確執と和解、ライバル達との熱いバトル、
父が残したマシン・アスラーダとの絆の育みを通して、ワールドグランプリのチャンピオンを目指していくという展開。

企画当初は子供向けとして企画されていましたが、途中から当時のF1ブームの影響もあり、
本筋のレース描写はリアル指向に描かれる事になった経緯等から、前半は作品の方向性が定まっていない印象を受けますが、
ワールドグランプリ中心の展開となる後半になっていくに連れ、どんどん熱量が上がる内容になっていきます。
特にブラジルGP・アフリカGP・最終戦日本GPは今見ても非常に熱い気持ちにさせてくれますね。

特典映像の『グラフィティ』は、TV放映終了後に発売された総集編作品。(新規映像は無し)
第10回大会最終戦(最終回)後、アスラーダが編集したメインのドライバー達の名場面集を、
ハヤト・あすか・ミキの3人がオーディオコメンタリー形式で語っていくという内容で、
自分は今回の特典で初めて見たのですが、各キャラに対するツッコミが容赦無くて、か
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
皆さん仰られているように作画の乱れはあるのですが、
本格的な迫力あるレース展開、魅力ある登場人物達、主人公ハヤトの成長等、
様々な面白さが詰まった作品です。ハヤトとアスラーダのやり取りも好きですね。
何と言ってもラスト二話は素晴らしく、観終わった後何ともいえない爽快感を覚えます。
ED曲とともに登場人物達を写す演出が、最高に格好良く素敵でした!
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
スーパーアスラーダ登場前あたりから最終回までの展開はいま思い出しただけでも胸が熱くなる!
現在のF-1で可変リアウィング・KERS(運動エネルギー回生システム)はまさにサイバーフォーミュラの世界です。ただし、この世界観の中にはサイバーフォーミュラとF-1が共存しているところも興味深いところです。
メカのサンライズだけあってマシンバトルは迫力があり、ブーストの作画もパースが効いててゾクゾクします。
OPを歌うG-GRIP(作中にも登場)はブレイクしなかったけどこの曲は名曲。EDも作品に合ってて好きです。
出来れば予定通りの4クールを見たかったな・・・

ちなみに個人的にはOVAの11(ダブルワン)が好き。
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 OVA版からの発売(しかも何故か順不同…)で
TV版は一体いつ?と思いつつ待っていましたが、漸くの発売
既に発売されているOVAシリーズも、TV版あってこその内容だと思うので
このBOXの発売は本当に嬉しい限りです
 TV版全37話に加え、放映終了後に制作された特別編集版(名場面のみを編集)である
『サイバーフォーミュラ グラフィティ』を加え、DVD8枚組での発売です
他にも…
・BOXはいのまたむつみ氏描き下ろし
・各巻のジャケットは吉松孝博氏描き下ろし
・全巻ピクチャーレーベル仕様
・ブックレット封入
…等の特典もアリです
 TV放映当初、元々F1等好きだった為、見た途端にのめり込んだ作品です
TV版やOVAシリーズを知っている方には、言うまでもありませんが
主人公や周りの人間の成長、レースシーン等もかなり優れた部分があると思うので
知らない方には、是非とも見て頂きたい作品です
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
待望のサイバーフォーミュラBD化!特典として最終2話が3D対応だそうです(環境ないと意味ないですが)元々作画がかなり酷い回があったりが多いのでBDの恩恵はあまりないといってもいいでしょうが・・・これを足掛かりにOVA版も出してほしいですね!ちなみに特典としてトークイベントが収録されてるのも嬉しい!
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
最初は「チキチキマシン猛レース」か「マッハGoGoGo」のような何でもありのレースみたいな感じだった。放送期間中、F1ブームが巻き起こり、これに便乗したのか本格的なスピードレースものに大化けした。主人公の精神的な成長だけでなく、魅力的なライバル達もヒートアップしていくところがまた良い。最終局面、6Gの負担がかかる「トルネードバンク」。視界が一時的に失われる「ブラックアウト現象」に見舞われながらもアクセルを緩めることなく立ち向かってゆく展開は鳥肌モノで今でも印象に残っている。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック