新世界 -Neo Universe- (通常盤) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 関西映音クラブ【GWも毎日発送!】
カートに入れる
¥ 2,141
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

新世界 -Neo Universe- (通常盤)

5つ星のうち 4.3 26件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,106 (36%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、即日発送のホビーショップTOYまるが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,980より 中古品の出品:11¥ 1より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の THE ALFEE ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新世界 -Neo Universe- (通常盤)
  • +
  • ONE-Venus of Rock-
総額: ¥4,506
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/3/10)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B0033DAVWS
  • JAN: 4988006223127
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 109,130位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
6:17
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
6:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
5:51
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
5:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:15
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
3:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
5:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
6:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

THE ALFEE 3年ぶりのオリジナル・ニュー・アルバム

メディア掲載レビューほか

デビュー35周年(2009年時)を過ぎても第一線で活躍するロック・バンド、`THE ALFEE`の約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム。アニメ映画『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』の主題歌「この愛を捧げて」や、映画『ウォーロード』のエンディング曲「風の詩」などのタイアップ楽曲を含む豪華な仕上がりです! (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
小生は「メリーアン」でファンになりました。ポニーキャニオン時代はよく聴いていたのですが、移籍した頃から全く聴かなくなってしまいました。
先日、レコード店で本作品を見つけてコンセプトアルバムかな?(コンセプトアルバム「アルカディア」は大好きな作品)と思い10年ぶり位にアルフィー作品を購入しました。
知らないうちにリズム隊とキーボードも変わってましたが、アルフィー節はまだ健在してました。とてもうれしいです。
どうしても過去の作品と比較してしまうので、すごく良いとは言い難いのですが、少なくともまたアルフィーを聴こうと思わせたこの作品に感謝します。

当時コンサートで高見沢氏が、
「歌で時代を変える事は出来ないかもしれないけれど、歌で人の心を変える事は出来る!僕はそれを信じている」
と語っていたのを思い出しました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 メタル 投稿日 2010/3/10
形式: CD
自分は19歳で一年程前にALFEEの音楽に触れ、今では大好きなアーティストとなりました。昔から風貌も声も全く衰えませんね。さて、このアルバムですが、近年のアルバムの中で一番好きです。2曲目を聞き終えた後ルネサンスを聞きたくなってしまいました。Neo Univers三部作よかったです。7曲目はある意味で衝撃的でした。高見沢さん、今年で56歳なのによくあんな歌詞を書けるなと‥笑
8曲目はアコースティックバージョンでよかったと思います。激しい曲が続くので、一休みができます。
全体を通して聞いてみて、シングル曲も違和感なくアルバムに溶け込んでいる感じがします。
このアルバムを聞きながら、ALFEEがフォーク時代に成功していたら、今のALFEEはなかったんだなぁと考えてしまいました。36年目、これからも現役で素晴らしい音楽を届けて欲しいと思います。
初レビューなんで、長々と書いてしまいましたが、読んで頂き、ありがとうございました。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
シングルだけでなく、こうしてニュー・アルバムを出してくれるとは嬉しい限りだ。シングル曲が4曲収録されているが、うち2曲がAlbum Mix、1曲アコースティック・ヴァージョン。大阪国際女子マラソン・イメージ・ソングの「GET YOUR CHANCE」、ザ・ビートルズを意識した「リバプールから遠く離れて」と聴き応え充分。まだまだ現役というところを見せつける傑作。

個人的にはこのDVDは要らない。PVはフル・コーラスではない。TV SPOTはただの宣伝映像。amazonさんでは通常盤よりDVD付の方が安かったが('10年3月時点)、正価で買うなら通常盤をお薦めする。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
約3年半ぶりのアルバムという事で、発売前から非常に期待をしていました。事前に収録曲のタイトルは告知され、その段階で今回はプログレであろうと予想してましたが、実際に聞いてみてまさにその通りでした。洋楽では、ラッシュやドリームシアター、イエスなどのプログレが個人的に好きですが、アルフィーはそのどれにも当てはまらない独自のプログレッシブロックを確立しつつあります。重厚でダークなプログレ(以前の[THE RENNAISSANCE]や[夢幻の果てに]はどちらかというとダークで重厚なイメージでしたが)ではなく、明るいメジャーコードのプログレが展開されているように思えます。特に、最初の3曲は組曲仕立てになっていますし、その後5曲目の「この愛を捧げて」まで一連の流れがあります。
今回のアルバムは先行シングルも多く収録され、ここ最近にしては珍しいですが、昨年3枚のシングルがリリースされた事もあり、シングル曲の多さは妥当であると思えます。(むしろ入っていた方が、一休み的な部分もあるため良いと思う)
欲を言えば3年半ぶりのアルバムなので、あと2,3曲収録してくれても良かったかな…。あと、他の方も書いていますがDVDの内容が淋しい…。その点を踏まえ☆4つです。しかしながら考え方を変えれば、DVDでは最近のライブ映像が少しでも見れるという意味では良いのかもしれません(音源はCDですが)<
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
3年、待ったかいがありました。
つたない文章ですが、書かせていただきます。

「メロディアスハード究極のコーラスワーク」とはよく書いたものです。
中身はプログレですが、70年代の全盛期のような形ではなく、80.90年代に現れた新しいプログレアーティストに近い感じでしょうか。
プログレハードやプログレメタル、ポンプロックを見事にアルフィー流に料理しています。
Neo Universeシリーズ3曲→Zipangu→この愛を捧げて の流れはまさに組曲です。
聴いて感動しました。

アルバムのコンセプトも、最近のアルバムではしっかりとしたものが感じられますし、先に触れた曲調と照らし合わせると、「リヴァプールから遠く離れて」「夜明けを求めて」も十分合点がいきますね。
あの時代ではなく、フォロワーとしてのアルフィー、好きなアーティストや、ジャンルからの影響を惜しげもなく出してくる36年目大ベテランの力を感じます。

残念なのは、DVDの内容。
これだけの作品の仕上がったのですから、メンバーのこのアルバムに対する話などが聞きたかったですね。
最近PVも力がないのが残念・・・。

それはともかく、最近のアーティストにはないジャンルからの影響を出しているので、色んな人に聴いてもらいたいですね。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す