通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新・片づけ術「断捨離」 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

新・片づけ術「断捨離」 単行本 – 2009/12/17

5つ星のうち 3.6 139件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 566 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新・片づけ術「断捨離」
  • +
  • 人生がときめく片づけの魔法
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 58pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「断捨離」したら…
・仕事の効率が上がる
・早起きが楽しくなる
・素敵な偶然が増える
・自分を好きになる
そう、新しい世界がはじまるのです。
『新・片づけ術 断捨離』は、これまでのどの整理・片づけ本を読んでも変われなかったあなたに、福音の一冊です。「断捨離」(だんしゃり)とは、ヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」をもとに生まれた言葉。
断=入ってくる要らないモノを断つ
捨=家にはびこるガラクタを捨てる離=モノへの執着から離れ、ゆとりある”自在”の空間にいる私つまり、「家のガラクタを片づけることで、心のガラクタをも整理して、人生をご機嫌へと入れ替える方法」。「そうじ」をしたり、モノを捨てたりすると、なぜか心も軽くなる、というのは誰もが経験していること。「断捨離」とは、皆が漠然としている「そうじ」や「片づけ」を再定義し、自分の「内在智」(心や体を快方向に導くセンサー)を磨くための行動へと落とし込んだメソッドです。結果、自分の心をご機嫌に、ついでに運気も向上させてしまおうという方法論でもあります。義務感を伴う「片づけ」から、自分の内在智や運気を磨く「断捨離」へ。すでに一部で話題となり、クチコミやネットなどで認知度も上昇中!そのメカニズムと効用がこの一冊でよくわかります。

内容(「BOOK」データベースより)

開かずの段ボール、ギチギチのペン立て、積ん読本…モノを断ち、ガラクタを捨てれば、執着も離れていく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2009/12/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838720521
  • ISBN-13: 978-4838720521
  • 発売日: 2009/12/17
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 139件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
正直、こんな本を買ってまでしないと片付けられない自分が情けないというか。

やたら内容が薄く引っ張っていくだけです。
皆さんがおっしゃるように役に立つかな〜と思えるところはごくわずか。

場所もお金も取るこの本を『断捨離』してしまった。

結局は、モノを買う前にはちゃんと家を見渡して同じものを買うことがないように確認する。
不安がって沢山買わない。
何年も使ってないものは使うこともないから捨てる。
捨てて勿体無いと思うなら初めから買わない。

それだけ心がけていればこんな本に頼らなくてもモノが溢れることはありません。
コメント 304人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
文章が何となく読みにくい。
言いたい事は分かるのですが、文章がスラスラ読めませんでした。
特に「面白い!」って感じでもないし、惹きつけられる部分もない。
同じ事が何度も書かれている感じで、しつこい感じがしました。
それが狙いなのか分かりませんが。
とにかくあっという間に読み終わってしまうどころか、途中で飽きました。
この手の本で、最後まで読まなかったのはこれだけ。
中古本や図書館で十分かも。
コメント 216人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
意味ありげなタイトルですみません。

購入して読んでみましたが、内容が希薄に感じました。
主題の善し悪しは別として、本を購入して学ぶほどの内容ではなく、
まとめたHPでもあればそれを見れば済むようなものです。
180頁ほどの本ですが、10頁じゃ本にならないから水増しした感じの文章です。

購入を考えてられる方は、まず書店でご覧になることをお勧めします。

断捨離 は登録商標のようです。著者のブログを読みましたが、
わかりやすい説明はなく、著書の宣伝がありました。
本を買え、セミナーに出ろとのことのようです。
[...]
コメント 258人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
より快適な部屋作りを勉強したくてこちらの著書を購入しました。
不要なものをもらわない、不要なものを捨てる、ものへの執着から離れる・・・
そういったコンセプトは大変勉強になりましたし、一つの考え方として参考にするにはいい本だと思います。
しかし、物だけにおさまらず人間関係など、すべてにおいて「自分軸」という考えや、人様からのいただきものなど、「いつ使うかわからないもの」を今「使う」ではなく、とにかく容赦なく「捨てる」という手法には共感できず、むしろ嫌悪感すら覚えました。

また、著書に人生観というか、価値観というか、期待していたような「深みのある内容」がまったく感じられなかったこと、
文章内に同じ言い回しが再三使われていたり、無駄な句読点が多用されていたりと、「断捨離」を提唱している著者の文章こそ断捨離する必要があるのでは?と感じてしまい、
がっかりしてしまったのが正直な感想です。

私は個人的に、同じ整理術や家事術を学ぶなら金子さんなどが実践しておられる「シンプルライフ」の方がずっと実用的だし、大変共感できました。

ただ、「こういう考え方もあるんだな」という意味で大変勉強になりましたので、★二つとさせていただきました。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きのこ トップ500レビュアー 投稿日 2010/3/4
形式: 単行本
知人の書評で絶賛されており、「断捨離」という目新しい言葉に興味をもって購入しました。
予想どおり、捨てる・無駄なものを持ち込まない・モノへの執着を捨てるみたいな内容でしたが、
数多くある「捨てる」を基本とする片づけ本の中でも、とにかく捨てることに対する罪悪感をなくし、積極的によい行為という評価を与えるためにヨガ(?)の「断捨離」という概念をひっぱりだし、みんなで一種の修行をしましょうというスピリチュアル風な内容です。

この本の肝である「捨てること」のプラスの影響を解く精神論が冗長で、私は共感できません。
おそらく講演会での発言を文章に起こしたのだと思いますが、何度も同じたとえ(便秘話を何度も出すのは「ガラクタ捨てれば自分が見える」の影響?)を出したり、充分な説明もなく妙な図やイラストを出したりと、読み進めるのが苦痛でした。文章や構成は断捨離できんのかと。

結局、この本で「片づけ術」らしきものがででくるのは後半少しで、私が実践してみようと思ったのは総量規制に関する7,5,1の法則くらい。
後日、それすら某シンプルライフ提唱者の数年前の既刊本に載ってることを確認し…やっぱり目新しい内容じゃないんだと思いました。
片づけをテーマに扱う本としては、カレン・キングストンさん、金子由紀子さん、あらかわ
...続きを読む ›
3 コメント 493人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー