Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 504

¥ 62の割引 (11%)

ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[やましたひでこ]の新・片づけ術「断捨離」
Kindle App Ad

新・片づけ術「断捨離」 Kindle版

5つ星のうち 3.6 140件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 504
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 566 ¥ 99

商品の説明

内容紹介

「断捨離」したら…
・仕事の効率が上がる
・早起きが楽しくなる
・素敵な偶然が増える
・自分を好きになる
そう、新しい世界がはじまるのです。
『新・片づけ術 断捨離』は、これまでのどの整理・片づけ本を読んでも変われなかったあなたに、福音の一冊です。「断捨離」(だんしゃり)とは、ヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」をもとに生まれた言葉。
断=入ってくる要らないモノを断つ
捨=家にはびこるガラクタを捨てる
離=モノへの執着から離れ、ゆとりある“自在”の空間にいる私
つまり、「家のガラクタを片づけることで、心のガラクタをも整理して、人生をご機嫌へと入れ替える方法」。「そうじ」をしたり、モノを捨てたりすると、なぜか心も軽くなる、というのは誰もが経験していること。「断捨離」とは、皆が漠然としている「そうじ」や「片づけ」を再定義し、自分の「内在智」(心や体を快方向に導くセンサー)を磨くための行動へと落とし込んだメソッドです。結果、自分の心をご機嫌に、ついでに運気も向上させてしまおうという方法論でもあります。義務感を伴う「片づけ」から、自分の内在智や運気を磨く「断捨離」へ。すでに一部で話題となり、クチコミやネットなどで認知度も上昇中!そのメカニズムと効用がこの一冊でよくわかります。

内容(「BOOK」データベースより)

ヨガの行法哲学をもとにクラター・コンサルタントのやましたひでこさんが提唱する「断捨離」。家のガラクタを片づけることで、心のガラクタも整理して、人生をごきげんへと入れ替える「新・片づけ術断捨離」はクチコミで一気にブームに。全国に“ダンシャリアン”(「断捨離」を実践する人)が急増中です。その後『新・生き方術 俯瞰力』と続き、さらなる発展の兆しを見せる、やましたワールド。その原点をいま一度。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 5415 KB
  • 紙の本の長さ: 129 ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2009/12/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LN8JZ8G
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 140件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 4,403位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 kbkb 投稿日 2016/11/3
形式: 単行本 Amazonで購入
私が初めて断捨離と出会ってから8年が経過しました。

最初の頃は、足し算から引き算への考え方に感銘を受けたものの、物が多すぎてどこから手をつけて良いのかわなりませんでした。

まずは靴箱の中から、次は食器棚と、一つずつ物と自分との関係性に向き合いながら片付けをする事で、次第に訓練され自然と身体が動く様になりました。

でも、本書にもありますが、物を増やさないように心掛けていても自然と物は増えていくもので(笑)

一年に一回くらいは読み直して、もう一度断捨離の精神を自分に叩きこみ日々精進しています。

まだまだ完璧とは行きませんが、今の自分に必要な物を選んで大事にすると言う本書の考え方は、テレビやネットの情報や人間関係、仕事などに置き変えても、私にとっては非常に大事な要素になっています。

同じ著者で「俯瞰力」「自在力」などもされてますが、スピリチュアルな内容が多く結局はこの本に書いてある事を掘り下げた様な内容ですので、、これ一冊あれば充分かなと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 猫母 投稿日 2015/10/8
形式: 文庫 Amazonで購入
私にはとても役に立って、片付けではなく捨てるという新しい考えに、人生観まで変わりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
なるほどね〜と思う本です。少しずつですが、片付けしています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アン 投稿日 2016/1/5
形式: 単行本 Amazonで購入
読んでもあまり片付けたくなる意欲が・・・イマイチ起きませんでした(^_^;)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本のおかげで、急な来客にあわてない家になりました。
嬉しいです、おしゃれしてたって汚い家に住んでいる人はなんとなくわかる、、、、ようにもなりました(笑)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のぶ 投稿日 2015/9/1
形式: Kindle版 Amazonで購入
断捨離って言葉を聞いて勉強しはじめた当初は衝撃的な内容でしたが、今では物事への取り組みがシンプルになるとか脳内がシンプルになるとか「考え方」の変化の参考になるイイ本でした。”やましたひでこ”さんに感謝☆彡
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
書いてあることは納得。でも、繰り返し同じことを言われている感じ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
友人に「断捨離」紹介され、即購入しました。

むさぼるように一気に読み終え、次の日から実行!
まず寝具。普段使っているのを処分。 お客さん用を二組残して自分たちで使用。
食器、輪島塗を普段に。 洗うのが優雅に丁寧になりますね。
食器棚、重ねて2列が、一列に。 取り出しやすいですよ。

クローゼット。 隙間ができて探すのが簡単。

物置を整理するつもり。
ガーデニングが趣味で、売るほどある花鉢。
「欲しい方どうぞ」と張り紙をして道路に置きましょう。

「断捨離」一歩踏み出したところ。
気が付いたとき、気になる場所を。
急がずに。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「物を捨てる」関係の本は以前から多数出版されていますが、単に物を捨てるだけならこの本もそれなりに得るところはありました。
ただ「断捨離」というのは単に物を捨てるというだけではなく、ガラクタの堆積が精神面に与える影響、さらには人生全体に与える影響にまで話が及んでおり、その点が他の「片付け」や「収納」を目的にした本とは異なる点だと思います。

でもそれはこの本よりずっと以前に出版されたカレン・キングストンの「ガラクタ捨てれば自分が見える」を思わせる内容となっています。
むしろ同書で説かれている「スペース・クリアリング」や「ガラクタ・クリアリング」という言葉を「断捨離」という言葉に置き換え、自分なりの説明や方法論を展開しただけという感じさえします。
しかもカレンの著書に比べ内容が浅く著者独自の深い体験や洞察、哲理というようなものはまるで感じられません。

確かに「断捨離」という言葉は人目を引き付ける言葉であり、その説くところは著者自身が自分なりの体験を通して得たものだと思います。
でもその内容がカレンに匹敵するもの、あるいはそれを超えるものなら評価できますが、実際はカレンのレベルにははるかに及ばないものを感じます。
それだけに、いたずらに「断捨離」という言葉を振りかざし(しかもそれを登録商標にし)、あたかもその方面の第一人者のように振舞う著者の態度には疑問を覚えます。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
2年前に体調を崩し、仕事(事務職)を辞めました。その間ダンシャリ本と出会い、汚部屋ではありませんでしたが、いらない物(ゴミ袋20袋位)を捨てました。体調も良くなり、仕事をずっと探していましたが見つからず…。事務職に復帰した時のため、制服を2年間捨てられませんでしたが、もう執着するのは辞めようと思い、思いきって制服を捨てました。次の日、アルバイトの話が舞い込み、びっくり!こんなことってあるんだなあ、とダンシャリに感謝です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover