中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新・ペットフードにご用心! 単行本 – 2005/8/31

5つ星のうち 2.3 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自然食(ナチュラル)ブームに騙されていませんか?
ペットフードの粗雑原材料、発癌性リスクの高い酸化防止剤の使用を初めて正面から指摘したペットフード評論の第一人者が、時を隔てて新たな警告を発します。「天然素材使用」のデタラメ、「無添加表示」のカラクリ、ハーブの副作用、安楽死させられた犬・猫の再利用……。ペットの健康を守る“貴重な情報”とともに、類書には絶対指摘できない、ペットフードの本当の暗部について問いかけます。ペット愛好家必読の書!

内容(「BOOK」データベースより)

自然食ブームに、騙されていませんか?「天然素材使用」のデタラメ、「無添加表示」のカラクリ、ハーブの副作用、家畜飼料なみの製造工程、安楽死させられた犬・猫の再利用…。ペットフード評論の第一人者、10年ぶりの新たな警告!ペットの健康を守る“貴重な情報”が満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 189ページ
  • 出版社: 宝島社 (2005/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796648488
  • ISBN-13: 978-4796648486
  • 発売日: 2005/8/31
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 797,838位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/10
形式: 単行本
94年に出た同じ著者の『ペットフードにご用心!』が最終的にさるメーカーの商品PRに行き着いたのに対し、こちらは一転、ほぼすべてのフードに批判的・否定的な1冊。あまりの勢いに、読後、失望と疲労感が残る。著者はこの本で何を伝えたいのか?(ひょっとして中程に実名で出てくるあるメーカーを叩くのが目的?)いずれにせよ、きわめて自信に満ちた書き方がされているため一瞬信じかけそうになるが、著者の独断・断定も多く、真偽のほどは明らかとはいえない。そもそも著者自身が業者のひとりというのも気にかかる。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
何年か前から犬の食事に関心が高まりドッグフードの選択も「できるだけ安いもの」から「できるだけ添加物の少ないもの」へと変える飼い主も多くなってきたように感じます。
そこで流行りだしたのが「ナチュラルフード」と呼ばれるもの。しかしこの「自然派」もピンからキリまで。「ナチュラル」に安心しないで選択眼を磨きましょうと警告してます。また、ドッグフードのステージ分けの無意味、処方食にふりまわされる現状、犬の疾患に関してなど犬の生活に関して、新たな気付きを与えてくれるでしょう。
斬りっぱなし的な感も否めなくはないのですが、内容は知っておいて損はないでしょう。ただ、書いてあることを絶対的なもの完全なものとして捉えるのではなく、ペットフードに関しての新たな斬り口、自分とは違った角度からの見解、情報、知識と言う感じで取り込んだほうがいいかな。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 GR8ER VINE メンバー 投稿日 2006/7/31
形式: 単行本
ちょっと評価の難しい本です。

もし書いてあることが全部本当ならエラいこっちゃと思います。おちおち市販品など買ってられません。

だから書いてあることを何でも鵜呑みにしちゃってパニックに陥るような人は読まない方がいいでしょう。

だからと言って全部ウソが書いてあるわけでもありません。

たとえばペットフードを規制する法律が存在しないとか、フードの表示内容が結構いい加減なこととか・・・。

読む人が自分に必要な情報を取捨選択する必要があると言えましょう。

本当に困ってしまうのは、皆さんが触れている通り「あれもダメ、これもダメ」はいいとして、「じゃどうしたらいいの?」があいまいなこと。

すべてを真面目に受け取っていたら、読み終わった後にはどうしたらいいか分からなくなってしまうんじゃないでしょうか。

でも問題意識を持つのは大切なことです。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/16
形式: 単行本
フードや業者の批判ばかりで、改善の為の具体策がない為、不安と猜疑心だけが残る。
散々フードを叩いておいて、自社のHPでは自分が批判している類のフードが売られていたり・・・著者がいったい何を伝えたいのか、どうしたいのかが分からないし、信用性にも欠けると感じる。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レミ 投稿日 2008/5/9
形式: 単行本
まず初めに。
・著者は医者でも獣医でもありません。
・人間でも動物でも、高齢になると様々ば病気が出てくるのはある程度仕方がないこと。
ペットフードのせいで病気になるということを言っていますが、
ワクチン、避妊・去勢、室内飼い、ペットフードなどのお陰で犬猫も高齢化しているんです。
冷静になって考えれば、どれだけ変なことを言っているか分かるはずです。

一読しましたが、素人が憶測で批判をしているとしか思えません。
それが端的に表れているのが「どうして避妊・去勢するのか分からない」という一文。
不幸な子をつくらないために、止むを得ない措置として、獣医師も避妊去勢を勧めている。
せっかく飼い主の意識も高まり、少しずつでも地域猫活動などが広がっているのに。
犬猫を取り巻く環境を何も知らない人が言っているのでしょう。
こういう人が書いた本です。信頼できますか?

この本にはしばしば「免疫」という言葉が出てきます。
これを摂取すると免疫力が上がる、下がる、とか。
人間のサプリでも、免疫力アップを謳ったものがありますが、
それで本当に癌が治ったという人がいるんでしょうか?
同じことで、信頼性の高い大手メーカーのフードを「
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー