¥ 1,512
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新シニア市場攻略のカギはモラトリアムおじさんだ! ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

新シニア市場攻略のカギはモラトリアムおじさんだ! ―――ビデオリサーチが提案するマーケティング新論II 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/10

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 3,019

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新シニア市場攻略のカギはモラトリアムおじさんだ! ―――ビデオリサーチが提案するマーケティング新論II
  • +
  • 超高齢社会マーケティング---8つのキーワードで攻略する新・注目市場の鉱脈 (DIAMOND流通選書)
  • +
  • シニアマーケティングはなぜうまくいかないのか ―新しい大人消費が日本を動かす
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 170pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

今後、シニア市場でもっとも有望なターゲットとは、「セカンドライフモラトリアム」の、しかも男性たちだ。いわゆる「モラトリアムおじさん」である
数が多いにもかかわらず、世のマーケターが気づけなかった、あるいは気づきにくかったグループなのだ。このグループは、要するに「普通の人」である。少なくとも現時点ではアクティブさ、積極性に欠けており、目立った消費行動を起こしておらず、なんとなくこうした価値観のグループが存在しているとは思えても、マーケターには規模も内容も把握されにくい。その結果、打っても響かない、アプローチをしてもリアクションの薄い層として、いわば「淡々コンサバ」のような人びととして軽視されてきたのではないだろうか。
手付かずの宝の山が残されているのだ。「セカンドライフモラトリアム」にうまくお金を使ってもらう方法を見つけた人が、優れた結果を残すのではないか。
シニアマーケティングが超えなければならない“キャズム"こそ、シェアの大きい「セカンドライフモラトリアム」の攻略にある。

内容(「BOOK」データベースより)

アクティブシニアはもう古い!足りないのは背中を押してくれる“きっかけ”だけ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2017/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478101981
  • ISBN-13: 978-4478101988
  • 発売日: 2017/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,728位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 NMTBTH 投稿日 2017/2/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
前作『マインドホールを突破せよ』が発刊されて早1年。
「考え方のクセ」に注目した生活者理解の前作に対し、
今作はシニア研究を対象としたものとなっている。

マーケターにとって、シニアの存在は無視できないほどとなった。
このシニアを深く理解するため、本書は大規模な調査から
インタビューの深掘り、類型化まで一貫して行っている。

詳細は本作に譲ることとなるが、本題となる「モラトリアム」シニアは
現状を変えたい意識があるものの、どうしたらよいかわからない人を指す。
そこにコミュニケーションの可能性があるのだと、著者たちは訴える。

孫への意識・態度、情報接触などを通してペルソナを描き上げるのに説得力がある。
さらに、シニアの琴線に触れるキーワードがあるのは非常に実務上の示唆がある。
加えて、実務家によるコラムがあることで、具体的な施策への応用を考えるときうってつけだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
団塊世代が定年退職を迎える数年前からず~っとシニア市場の有望性は言われ続けていた。なのに目立った成功事例がない。いつの間にかシニア市場は難しい、難攻不落…と諦めにも似たムードが漂ってきた。それでもやっぱり有望なのは間違いない。そもそも規模がデカいし、お金だって持っている。拡大し続ける通販市場でも安定的で、しっかりお金を落としてくれるのはシニア。じゃ~どうやってアプローチするか。いろんな話を聞いてきたが、どれも「なるほど」と思ってもしっかり腹落ちしない。納得しきれない。でも、この書籍は違った。シニアって十把一絡げに考えること自体違うし、それぞれのグループがあって考え方や嗜好が、志向が違うんだってことに改めて気づかされた。言われてみたら当たり前なのに。目からウロコ。モラトリアムとはうまく言い表したものだと思う。☆5つつけたいところだが、もっと具体的事例が欲しかったし、今後の調査研究に期待を込めて☆4つとしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
なるほど、今まで「アクティブシニア」という言葉ばかり聞いていたが、確かに彼らはもう消費を初めている。今までの本は、そこを狙えば下がついてくるという論理だったら、そもそも憧れても消費傾向は違う。
「モラトリアムおじさん」とは、確かに!
新しい切り口で面白い一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告