Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 484 (20%)

Kindle 価格: ¥1,936

(税込)

獲得ポイント:
19ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[プラープダー・ユン]の新しい目の旅立ち ゲンロン叢書

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


新しい目の旅立ち ゲンロン叢書 Kindle版

5つ星のうち4.6 5個の評価
ゲンロン叢書 (全7巻)の4冊目

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,936
単行本 ¥2,420 ¥1,475

販売: Amazon Services International, Inc.
ゲンロン叢書 (全7巻)の4冊目
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック
このシリーズの次の4巻 シリーズの詳細を見る
紙の本の価格 : ¥ 9,680
Kindle 価格: ¥ 7,744
¥ 1,936の割引 (20%)
獲得ポイント: 77 pt (1%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

商品の説明

出版社からのコメント

『新復興論』(第18回大佛次郎論壇賞受賞)『新記号論』(紀伊國屋じんぶん大賞2020/6位)を送り出した
「ゲンロン叢書」、シリーズ第4弾は、タイの新鋭、プラープダー・ユンの珠玉の哲学エッセイをお届けします。
プラープダーは、ポストモダンのバンコクで数々のベストセラーを送り出し、映画監督としても知られるタイのカリスマ作家です。

本書は、そんな彼が、経済成長に湧き立つバンコクを飛び出し、人間とはなにか、自然とはなにか、
芸術とはなにかを問い直した初の哲学的エッセイとなります。
舞台は「黒魔術の島」といわれるフィリピンに実在する島、シキホール島。
都市生活に疲れた現代人の魂を揺さぶる、小説でも哲学でもある新しいジャンルの誕生です。

--このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

その島は「黒魔術の島」と呼ばれていた―経済成長に沸き立つバンコクを飛び出しフィリピン取材中のプラープダーは、シキホール島の噂を耳にする。自然との触れあいを探りつつも飛躍の手がかりをつかめなかった作家は、半信半疑で訪問を決意する。「魔女」との対面、人々との交流を経て再発見したのは都市の自分だった。スピノザ、ソロー、カジンスキー、ラヴロック。「新しい目」で世界と出会いなおす、小説でも哲学でもある旅の軌跡。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • Word Wise : 有効にされていません
  • 出版社 : 株式会社ゲンロン (2020/2/7)
  • ファイルサイズ : 14735 KB
  • 言語: : 日本語
  • ASIN : B084KJPN2N
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
5 件のグローバル評価
星5つ
62%
星4つ
38%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年3月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月8日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover