通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式ト... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 電子堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーの状態は通常の使用保管で出来る擦り傷程度です。紙面の状態は良好です。除菌クリーニング済み。発送については、午後10時半までのご注文は原則、翌日発送致します。防水梱包のみで、緩衝材が不要なかたは、恐れ入りますが、ご注文後30分以内に連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/7

5つ星のうち 4.0 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,050

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
  • +
  • 伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
総額: ¥2,117
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

書けないカギは書く前にあり!
実践的メソッドで悩まず書けるようになります

◆文章を「書きながら」考えていませんか?

文章が書けないのはなぜでしょうか?

うまい人はどうやって書いているのでしょうか?

ニュースメディアで新人教育を担当する著者が、
書ける人が自然にやっている基本を
誰にでも学べる方法として伝授する初めての書籍。

企画書、報告書、レポート、ブログ、SNSなど
あらゆる文章に有効です。


◆こんな人におすすめです
-------------------------
□ 言いたいことはあるのにうまく伝えられない。
□ どこから書き始めればいいのか分からない。
□ 言い回しに悩んでなかなか書き終わらない。
-------------------------

◆文章力を付けるポイントが分かります
・地図を調べてから出かける
・悩まず書くために「プラモデル」を準備する
・「サビ頭」構成を基本形にする
・音読と黙読で読み返す
・体言止めは読者に負担を与える
・完読のためにスピード感を調節する

著者について

唐木 元(からき げん)
1974年東京都生まれ。株式会社ナターシャ取締役。大学在学中よりライターとして働き始める。卒業後は事務所「テキストとアイデア」を開設、雑誌を中心に執筆・編集の現場に従事した。2004年より編集者として、ライブドア・パブリッシング、幻冬舎、KI & Company(ジーノ編集部)と3つの出版社に勤務。2008年、株式会社ナターシャに参加し、編集長として「コミックナタリー」「おやつナタリー(終了)」「ナタリーストア」を立ち上げた。

●ナタリー
http://natalie.mu/


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: インプレス (2015/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844338722
  • ISBN-13: 978-4844338727
  • 発売日: 2015/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,964位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
速い・フラット・ファン目線をポリシーに掲げる、ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」。
本書は、その初代編集長がレクチャーする作文のノウハウ本だ。

「良い文章とは、完読される文章」このゴールに向かい、
77つのポイントに分けながら、文章の書き方・まとめ方を丁寧に教えてくれる。

書く前の準備として「構造シート」を使うことの大切さなど、基本的な心構えから始まり、
徐々に具体的なライティング講習へと続く。社内での研修をベースにしているのでとても実践的だ。

文章術をテーマにした類似本は数多くあるが、
元・新聞記者や予備校講師、大学教授が書いたものが多く、正直とっつきにくい。
一方、本書は正しさと分かりやすさのバランスが大変良く、内容がスーッと入ってくる。

文章を磨くためには、とても役に立つだろう。
しかし、何を書くべきか、で詰まってしまう人にはあまり役に立たないかもしれない。

書くことは、考えることだ。
文章で最も大切なことは「何を書くか」だと思う。本書の言葉を借りるなら「主眼」である。
オリジナルティを感じられるテーマを立てられるかが分かれ道。

簡単な記事はもう、人工知能が
...続きを読む ›
2 コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書、文章作法の本だから縦書きかと思ったが、なんと横書きである。黒と青の2色刷り。

内容は、われわれ日本人が犯しやすいごくごく基礎的な問題点、でも今の教育制度では誰も指摘してくれない事柄、を丁寧に説明している。あるていど文章力に自信がある人でも、罠にはまっていないかどうかの自己点検のためにおすすめしたい。

というわけで本書は
・小論文の試験を控えた高校生に
・毎週のレポートに必死な、あるいはその先、卒論を書かなければいけない大学生に
・新社会人の研修資料として
・そして、何らかの形で文章を書き続けなければいけないすべての人に
読んでいただきたい。

絶対の自信をもっておすすめする一冊。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
普段はデザインメインの仕事をしていますが、お客さんが原稿をちゃんと用意してくれないときとか、結構文章書かなきゃいけないときもあります。
そんなときに役立ちそうだなと思って買いました。
文章を書くときのルールを短くすぱっとたくさん紹介しているキャッチーな本で、まだ全部は読み込めていませんが、実際に役立ちそうなものが多いです。
日本語だとわかりづらいところを英語に直して考えるものなど、へぇーと思いながら読みました。

ただほか本に書いてあるようなことも多いので「新しい」かどうかはちょっとわかりませんでした。
でもいい本だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 上司や同僚から「文章がおかしい」と指摘されることが多く、
 改善したいと考え、本書を購入。

 文章の書き方や構成要素、チェック方法が具体的に書かれており、
 自分の文章のどこがおかしいのか、なんとなく理解することができた。

 Webサイト「ナタリー」の社内研修の内容を書籍化しているため、
 一見すると記者向けのように見えるが、ふつーの会社員にも十分適用できる内容である。

 文章がおかしいといわれるあなた、ぜひ一読してみてください。(アンリミテッドでも読めるよ♪)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ナタリー式で文章を書いてみると、何を言いたかったのか自分の考えがハッキリし、言語化できることに驚く。
それまでは伝えたいことをどう書いたらいいか分からなかったが、この本を読むとすんなり分かるのだ。

ナタリー式トレーニングは、いきなり書き始めない。
書く前に材料を準備をする。集めた材料から主眼を立てて、骨子を固める。
このプロセスがあるから書けるようになるのだ。具体的プロセスは以下の通り。

1.書きたいことのパーツを揃える
2.文章の主眼をセットする
3.文章の骨子を立てる(要素・順番・軽重)
4.「構造シート」で整理する
5.トレーニングで上達する
※ 話題は主眼に沿って取捨選択する
※ 基本の構成は「サビ頭」

ナタリー式の特徴は、完読されることを軸にしている点だ。
だから主語と述語のかみ合わせや、係り受けの整理といった国語の勉強以外に、読みやすさや注意を引きつけるテクニックが解説されている。
例えば「主観の押し付けは読者を白けさせる」や「約物の使いすぎは下品さのもと」など。

「新しい文章力の教室」は全部で77の項目から構成されている。
良い文章と悪い文章が例に挙げられているので、とても分かりやすい。
書きたいことがあるけど書けない人にオススメだ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー