ポイント: 18pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月20日 木曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
1 時間 10 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
新しい広報の教科書 がカートに入りました
無料配送: 5月20日 - 21日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2021/05/11 13:46:57 出品商品】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


新しい広報の教科書 (日本語) 単行本 – 2021/4/7


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥1,419
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 新しい広報の教科書
  • +
  • 【Amazon.co.jp 限定】サニーサイドアップの手とり足とりPR ーー大手PR会社で実際に使われている実践マニュアル(特典:サニーサイドアップ 秘伝の企画書デザインのコツ)
  • +
  • ナラティブカンパニー: 企業を変革する「物語」の力
総額: ¥6,248
ポイントの合計: 62pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

本書は、同名のロングセラー、広報・宣伝担当者の必読&愛読書を、読者の要望に応えて、強化した新版です。特に好評だった企業事例解説を大幅に増強。ワークマン、近畿大学、ビビッドガーデン、READYFOR、オアシスライフスタイルグループなど注目企業11社の実践例や失敗からのリカバリーなどを詳説し、どんな業種にも生かせるコツになっています。
時代や社会状況が変わっても、広報の仕事の基本は変わりません。なぜなら、広報業務の要(かなめ)は“人との関係づくり"と“駆け引き"だから。リリースの書き方以前に身につけるべきことは、その部分。どんなに完璧なニュースリリースを作っても、忙しいメディアの人たちは、ほとんど読んでくれません。本書では、マスコミだけでなく、実はもっと大事な他社広報や自社内他部署との関係づくりの方法や、すべての広報活動に通底する「メディアで紹介されるための」考え方など、最強の広報術を紹介。著者は元ぐるなび広報として、数々のヒットやブームを生み出し、現在は「広報部の社外上司」として慕われ、メディアの記者からの信頼も厚い、広報の先生、かつ橋渡しの達人。
【目次】
◆第1章 ニュースリリースをつくる前に
◆第2章 メディアとはしなやかで、したたかなお付き合いを
◆第3章 PRストーリーはハッタリを利かせる
◆第4章 「創る広報」は社内ネットワークが決め手
◆第5章 競合でも異業種でも他社との連携は欠かせない
◆第6章 SNSの上手な使い方
◆第7章 凄腕広報担当者に聞く! 私とわが社の広報術

著者について

栗田朋一 くりた・ともかず
1971年、埼玉県浦和市(現・さいたま市)生まれ。明治学院大学社会学部卒。歴史テーマパーク「日光江戸村」を運営する大新東株式会社で広報を担当し、江戸村及びグループ会社全体のコーポレートPRを手がける。2003年に株式会社電通パブリックリレーションズに入社。大阪と東京で大手企業を中心としたクライアントの広報活動をサポート。その後、07年に株式会社ぐるなびに転職し、広報グループ長を務める。08年に「訳ありグルメ」、翌年には「トマト鍋」など、次々と世の中のトレンドやブームを仕掛け、“創る広報" “攻めの広報"の実践で多くのメディア露出を獲得。14年にぐるなびを退社し、現在は、自身で立ち上げた株式会社PRacademyの代表取締役を務める。東京、名古屋、大阪、福岡で、企業の広報担当者を教育・育成する「PRアカデミー」を展開して、数多くの広報担当者たちにPRノウハウの提供とマスコミ人脈の紹介を行っている。著書に、『現場の担当者2500人からナマで聞いた 広報のお悩み相談室』(朝日新聞出版)がある。

登録情報

  • 出版社 : 朝日新聞出版 (2021/4/7)
  • 発売日 : 2021/4/7
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 272ページ
  • ISBN-10 : 4023319406
  • ISBN-13 : 978-4023319400
  • 寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません