通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【未読品】【未使用】・/2018年発行/カバー帯付/A5判/天地に僅かな糊の薄い光沢飛沫染み有、カバーの上フチに少ヨレ有、小口に少薄いホコリスレ有、他特に目立つ難なし。(新本でも見られる僅かなスレヨレ糊代隙間等がある場合有)/ 複数ご購入の割引はございません。弊店記号⇒ aaa300701/zzz0044zzz
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新しい上下水道事業 単行本 – 2018/6/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/20
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 2,198

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

今日,日本の上下水道が築き上げてきた良質なサービスの持続可能性が危ぶまれてい ます。
施設の老朽化が進むとともに,上下水道技術者が減少するなど,既にさまざまな問題 が顕在化し始めており,大きな転換期に差し掛かっており,上下水道の法改正動向が 注目されています。
将来にわたって,「いかにして施設の再構築や広域化を実現して持続可能性を確保し ていくべきか」「コンセッション等では,官民の役割分担をどのように考えるべき か」などといった問いに,私たちは答える必要に迫られています。
本書は経済学,会計学,イノベーション普及理論などの社会科学的な側面から上下水 道を考えている点で,従来の書物とは異なる特色を備えています。 これにより,行政サービスとしての上下水道に産業的な視角を加えることが可能とな り,学生や市民の皆さんは,公益事業としての上下水道の将来を,自分自身で考える ことができるでしょう。
また,上下水道の制度や実例も取り上げていますので,政策立案者や上下水道に関係 する実務家の皆さんにも,役立てていただけるものと思っています。

■本書の構成
第1章 わが国の上下水道システム
第2章 上下水道の歴史
第3章 上下水道事業の経済性
第4章 上下水道事業の会計制度
第5章 水道のPPP:群馬東部水道事業団のケーススタディ
第6章 下水道のコンセッション:浜松市のケーススタディ
第7章 水道コンセッションの国際状況:わが国への教訓
第8章 上下水道事業とファイナンス
第9章 選定事業者の経営戦略
第10章 上下水道事業の国際展開
第11章 下水道資源のイノベーション 第12章 下水熱エネルギーの利活用:実装例の技術的視点
第13章 水道事業の広域化戦略
第14章 上下水道の法制度改革動向
第15章 新たな上下水道事業の展開<編著者からのメッセージ>

■執筆者紹介(執筆順)
若松亨二 ㈱日水コン 事業統括本部水道事業部副事業部長(第1章)
大住英俊 ㈱日水コン 営業本部営業企画部部長(第1章)
佐藤裕弥 早稲田大学研究院教授(第2,4,10章)
浦上拓也 近畿大学経営学部教授,博士(経営学)(第3章)
池田昭義 総務省自治大学校客員教授(第4章)
吉本尚史 早稲田大学研究院客員講師(第5章)
福田健一郎 新日本有限責任監査法人 インフラストラクチャー・アドバイザリーグ ループシニアマネージャー(第6章)
山本哲三 早稲田大学商学学術院名誉教授(第7章)
石田哲也 早稲田大学研究院総合研究機構水循環システム研究所招聘研究員(第8 章)
松延紀至 水ing㈱ 総合水事業本部PPP事業統括PPPプロジェクト部部長(第9章)
椙 道夫 水ing㈱ 総合水事業本部PPP事業統括PPPプロジェクト部担当部長(第9 章)
加藤裕之 東北大学未来科学技術共同研究センター特任教授,博士(環境科学)(第 10,11,15章)
碇 智 ㈱日水コン 取締役常務執行役員中央研究所所長(第11章)
勝田正文 早稲田大学理工学術院教授,工学博士(第12章)
日置潤一 厚生労働省 医薬・生活衛生局水道課水道計画指導室長(第13章)
滝沢 智 東京大学大学院工学系研究科教授,工学博士(第14章)

内容(「BOOK」データベースより)

本書は経済学、会計学などの社会科学的な側面から上下水道を考えている点で、従来の書物とは異なる特色を備えています。これにより、行政サービスとしての上下水道に産業的な視角を加えることが可能となり、学生や市民の皆さんは、公益事業としての上下水道の将来を、自分自身で考えることができるでしょう。また、上下水道の制度や実例も取り上げていますので、政策立案者や上下水道に関係する実務家の皆さんにも、役立てていただけるものと思っています。(「編著者からのメッセージ」より)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: 中央経済社 (2018/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4502270415
  • ISBN-13: 978-4502270413
  • 発売日: 2018/6/20
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 217,993位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう