¥1,540
通常配送無料 詳細
この本の出版予定日は2019年11月7日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

新しいマネジャーの教科書(仮) 単行本 – 2019/11/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/11/7
¥1,540
¥1,540

ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp のサイト上で表示される最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 新しいマネジャーの教科書(仮)
  • +
  • 《働きやすさ》を考える メディアが自ら実践する「未来のチーム」の作り方
総額: ¥3,160
ポイントの合計: 31pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「理想のマネジャー」ってなんだ
多様で自立した働き方が実現した、これからの組織のマネジャーって、
どういう存在であればいいんだろう


ーーー

・育休は最長6年
・勤務時間や勤務先は、すべて自分の希望で決める「ウルトラワーク」
・育自分休暇という出戻りOK制度
・副(複)業の自由etc…

単なるグループウェア会社にとどまらず、「チームワークあふれる社会を創る」の理念のもと
自社では100人100通りの働き方を実現する一方で
「働き方改革、楽しくないのはなぜだろう」をキャッチコピーに
世の中にさまざまな問いを投げかける「サイボウズ」。

しかし、もともとは離職率が28%もあったブラック企業だった。
そこから、人事制度や働き方の根幹を考え続け、働き方改革のリーダー企業として知られるようにまでに進化させた
サイボウズ副社長・山田理による「新しいマネジャーの教科書」。

売上や利益を第一に考えるマネジャーのための指南本は世の中に溢れている。
ではサイボウズのように、メンバーの幸せを第一に考える会社で働くマネジャーたちは
この先、何を意識して仕事をすれば良いのか。

その指針となる本を。

ーーー

▼内容・構成

(書籍は現在、執筆・編集中です。内容は大きく変更する場合もございます)

1章 マネジャーに関する5つの誤解

✔ マネジャーは「地位」ではなく「役割」である
✔ マネジャーは偉くない。立派じゃなくていい
✔ 「完ぺきなマネジャー」なんていない
✔ マネジャーは指示したり育てたりできなくてもいい
✔ マネジャーは「任せ上手」でなくてもいい

2章 マネジャーが最低限やるべき5つのこと

✔ チームの「理想」を明確化して、伝える
✔ 情報をオープンにする
✔ マネジャーには「説明責任」、メンバーには「質問責任」がある
✔ チームのやっていることに責任を持つ
✔ メンバーのことを把握する

3章 なぜマネジャーは「雑談」さえすればいいのか

✔ 「雑談」という最強のマネジメント
✔ 「全員」と話せば「全体」が見えてくる
✔ 「ザツダン」でやってはいけないこと
✔ 情報がクリアになることでやる気になる
✔ 雑談でトラブルシューティング
✔ マネジャーが現場に口出しするという害悪
✔ 「聞く」ことで「所属している」という欲求を満たす
etc…

4章 インターネット時代のマネジメント

✔ なぜ、マネジャーのアップデートが必要なのか
✔ 100人100通りのマネジメント
✔ 「組織への忠誠心」ではなく「理想との距離感」
✔ 「いいね」が集まるチームをつくる
✔ 「マネジメント」から「オーガナイズ」へ
✔ チームに必要なのは「スキル」よりも「覚悟」
✔ 変えられないなら「そのままでいい」
✔ マネジャーのいらない組織をいかにつくるか
etc…

5章 新しいマネジャーの問題解決法

✔ マネジャーはどこを向いて仕事をするべきか
✔ メンバーどうしの仲が悪い
✔ 部下、メンバーが言うことを聞いてくれない
✔ マネジャーなんてなりたくなかった
✔ 叱り方がわからない
✔ メンバーに自発性がないときは
etc…

おわりに 会社を「民主化」しよう

ーーー

▼著者・山田理より

私はマネジャーになったことがないのに、いきなりサイボウズで取締役になって、0からチームをつくってきました。
気づけば何百人もいるような組織の経営をしています。
ただ、私はつねに「できないマネジャー」だったのだろうなと思います。
「できるマネジャー」の人は、こうした本を読む必要はありません。
カリスマ性があったり、リーダーシップがあったり、コミュニケーション能力があって、うまくやれる人は本を読む必要はありません。
そういう人はそれでいいのです。
この本は、マネジメントなんて得意でもないし、やりたくもない人に向けた本です。
名誉とか給料には魅力を感じても、マネジャーの仕事自体に魅力を感じてることって意外と少ないのかもしれません。

試行錯誤をしながら、メンバーもマネジャーもどちらもがラクでしあわせに働けるやり方を見つけてきました。
本書はそういうなかで見えてきた「新しいマネジャー」のあり方について述べたものです。

著者について

サイボウズ株式会社取締役副社長 兼 サイボウズUSA社長

1992年日本興業銀行入行。
2000年にサイボウズへ転職し、取締役として財務、人事および法務部門を担当。
初期から同社の人事制度・教育研修制度の構築を手がける。
2014年グローバルへの事業拡大を企図しUS事業本部を新設、本部長に就任。
同時にシリコンバレーに赴任し、現在に至る。


登録情報

  • 単行本
  • 出版社: ライツ社 (2019/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909044213
  • ISBN-13: 978-4909044211
  • 発売日: 2019/11/7
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 335,535位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう