中古品
¥724
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯無し。書き込み無し。カバーにヨレ・若干のキズ。中は使用感も少なく概ねキレイです。クリーニング済み。暗所保管なのでコンディション維持できております。防水包装で日本郵便のゆうメールでの発送予定です(ゆうメールは日曜・祝日以外の曜日に郵便受け配達)。中古とご理解いただける方のご注文お待ちしております。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


料理僧が教える - ほとけごはん - 食べる「法話」十二ヵ月 (中公新書ラクレ) (日本語) 新書 – 2014/1/9

5つ星のうち5.0 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥724
¥7,980 ¥164
無料配送: 10月23日 - 25日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

食を通じて仏教の教えを伝える「料理僧」、青江覚峰。彼は「ほとけごはん」を食と向き合う実践の場だと言います。著者と一緒に季節をたどれば、単にエネルギーを補給する場になりつつある食事の意味も変わるはず。「命」は有り難く、そしておいしく「いただきましょう」。

著者について

青江覚峰
浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職。1977年東京生まれ。
カリフォルニア州立大学にてMBA取得。「料理僧」として
料理、食育に取り組む。日本初・お寺発のブラインドレストラン
「暗闇ごはん」代表。超宗派の僧侶達が集うウェブサイト
「彼岸寺」創設メンバー。ユニット「料理僧三人衆」の
ひとりとして、「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」
などでも料理をふるまう。

登録情報

  • 発売日 : 2014/1/9
  • 新書 : 195ページ
  • ISBN-10 : 4121504836
  • ISBN-13 : 978-4121504838
  • 出版社 : 中央公論新社 (2014/1/9)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
6 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年10月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年4月12日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告