通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【代引・コンビニ可】アニメ国内正規品・食品・取り扱い店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
料亭「吉兆」を一代で築き、日本料理と茶の湯に命を懸... がカートに入りました
+ ¥340 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 本の表紙、多少のスレ等ありますが、中身は概ねきれいな状態です。お届けした商品とコメントに大きな相違がある場合速やかに対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

料亭「吉兆」を一代で築き、日本料理と茶の湯に命を懸けた祖父・湯木貞一の背中を見て、孫の徳岡邦夫は何を学んだのか (日本語) 単行本 – 2013/10/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/10/2
¥1,760
¥1,760 ¥277
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 料亭「吉兆」を一代で築き、日本料理と茶の湯に命を懸けた祖父・湯木貞一の背中を見て、孫の徳岡邦夫は何を学んだのか
  • +
  • 嵐山吉兆 男子の台所
  • +
  • 新版 吉兆味ばなし
総額: ¥5,280
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

料亭「吉兆」を創業し、“世界之名物 日本料理"という言葉を打ち立て、東京サミットで世界の要人たちを驚嘆させたカリスマ料理人・湯木貞一。その祖父の思いを受け継ぎ、さらなる日本料理の発展に挑み続ける孫・徳岡邦夫。本書では、湯木貞一と徳岡邦夫の人生に焦点をあて、京都吉兆の歩んできた道を辿ります。吉兆の創業の歴史や祖父と北大路魯山人との逸話、またバブル崩壊や船場吉兆問題で苦境に立たされた徳岡邦夫を救った祖父の言葉とは。谷松屋戸田商店の戸田博氏と徳岡氏の対談も必読。今まで語られなかった祖父・湯木貞一に迫ります。

著者について

京都吉兆嵐山本店三代目総料理長


登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: 淡交社 (2013/10/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4473038963
  • ISBN-13: 978-4473038968
  • 発売日: 2013/10/2
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 460,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう