この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

斉工舎(SAIKO) シャックルロック SAIKO LMX-7 241175005

5つ星のうち 3.2 50件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 重量:870g
  • カラー:アイボリー&ダークブラウン+ブラック
  • 斉工社セキュリティレベル(5段階):3.5


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランド斉工舎(SAIKO)
商品重量975 g
梱包サイズ25.7 x 17.9 x 3.5 cm
メーカー型番241175005
  
登録情報
ASINB002IRW4OI
おすすめ度 5つ星のうち 3.2 50件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 42,224位 (ベストセラーを見る)
発送重量975 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/7/23
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

●太さ16mm/縦203mm/幅105mm ●太さ16mmのアームに焼入れ処理を施した「シャックルロック」。●携帯に便利なスタンダードサイズで外出先など短時間の盗難防止に最適。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
主にスポーツ自転車のロックとして使用しています。
海外メーカー製は高いのでこちらを選択
開閉に便利な機能等はほとんどありませんがそれ故にシンプルかつ丈夫なつくりになっています
またU字部分はラバーで覆われているのでロック対象との接触にも配慮されています。

施錠に関する難点を言えばピッキング防止のため鍵穴内部が動く構造なのでキーがかなり回しづらいです
私の商品の場合解錠は楽なのですが施錠時は中々キーが回らず難儀します。

重量に関しては大きめのリュックに入れて持ち運ぶ場合はほとんど気にならない重さですが、ウェストバッグやメッセンジャーバッグに入れて持ち運ぶ場合はさすがにズシリと存在感を感じます
最初は少し大きすぎるかな?とも思いましたが構造物と自転車を繋ぐ場合はこの位の大きさがないと苦しいですね
バッグ等に入れることを考慮するとLMX-7のサイズは極めて良好です(ワンサイズ大きいLMX-6は恐らく自転車で使用するには大き過ぎます)
実使用例と大体の大きさはイメージを上げておきましたので上をご覧ください。

総合的に言えばこの値段なので満足度は高いです
私は以前ワイヤーロックだけで施錠していた自転車を見事に盗難された経験があるので
5万
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他のレビューでは鍵が回しずらい、回らなくなったといった報告があり不安でしたが、海外製に比べてかなりコスパが良さそうなので思い切って買ってみました。

入手後さっそく解錠/施錠の感触を試しました。

鍵を回す時にひっかるような感触が確かにあります。
この引っかかりの原因は二つあるようです。
まず鍵で回すシリンダーの回転部分に若干の抵抗があります。シャフトを挿していない状態で鍵を回すと、僅かながらカリカリ感があります。しかし問題になるようなレベルではありません。
一方、シャフトを挿して鍵を回すと場合によっては大きな引っかかりが発生します。主原因は、写真にあるシャフトの溝に駒が出入りする際に発生する当たりと摩擦のようです。

どうやらシャフトを挿して施錠された状態では、シャフト外周の黒いゴムの端面が錠の穴入り口にぴったりと接触する設計になっているようで、このゴムが錠に当たってシャフトが奥まで入りきっていない時に駒がゴリゴリと溝に接触し、鍵を回しづらくしていると考えられます。
なので、鍵を回す際にシャフトをいい具合に押し込んでやれば強い引っかかりは無くなります。
また錠の角度位置によって駒がややズレて引っかかりの原因になるようで、シャフトの押し込みだけで足りない場合は錠全体の角度も
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他のレビュワーの方々が「鍵が開きづらい」というレビューをたくさんしているので、
私が発見したこの鍵特有の「鍵の開け閉めのコツ」を書き込んでおきます。

やり方
(A)U字部分が刺さっている状態から抜くために鍵を開けるとき
1、 普通に鍵を刺します
2、重いほうの鍵(KEYではなくLOCKの方)を上下に(LOCK全体を地面に置いた状態での真上方向)振動させながら鍵(KEY)を回す。

(B)U字部分を抜いた状態から鍵をかけるためにU字部分を差し込んで閉めるとき
1、U字部分の先端をそれぞれの穴の上まで持ってくる
2、できるだけ勢いよく2つの穴にU字部分を刺す。
3、ふつうに鍵(KEY)を回す
4、回らない場合は(A)パターンの2と同様にして閉める。

この鍵はピッキング対策のため鍵穴の内部が動くようになっています。そのため本当の鍵を持っていても開きにくくなっています。
そのため鍵を挿入してから振動させることで鍵に合った位置に鍵穴が動くので鍵がすっきり開きやすくなります。

なお、防犯性に関しては治安が悪い地域で夜放置しても盗まれていないため、
今のところ満足しています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 最初に「LMX-7」を購入し、その半月後に「LMX-6」も購入したのですが、少なくともロック機構本体はまったく同じなのに、なぜかこの2つの商品はクォリティの差が恐ろしい程ありました。

 当初、低評価レビューの内容に少し怯えながらも、先に「LMX-7」を「Amazon.co.jp(マーケットプレイスではない)」から購入したのですが、これは低評価レビューのようなことはまったくありませんでした。
 確かに、ピッキング防止の構造のためカギ穴内部が自由に動く構造のせいで、開鍵・施錠の際にキーを差し込んでも回らずそれらが出来ないことも度々ありましたが、裏面の取扱説明書に赤字で書かれている通り''キーが刺さる部分まで差し込んだ後に少しキーを押し気味に左右に回せば''、カギ穴内部の位置が揃ってキーが奥までちゃんと入り、この動作に慣れれば自然と難なく開錠・施錠が出来るようになりました。
 この時点では、「低評価レビュー投稿者は、どうせカギ穴内部への注油をしてなかったり、この説明書の方法を読んでいなかったんだろうなぁ」と思っていました・・・。

 ところが、続いてそれから約半月後に、「LMX-6」を同じく「Amazon.co.jp」から購入したのですが、これがひどいクオリティでした。
 まず、画像から分かるように、U字の鋼をカバ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー