Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[水垣久]の文集百首全釈 拾遺愚草全釈シリーズ

文集百首全釈 拾遺愚草全釈シリーズ Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 250

商品の説明

内容紹介

鎌倉時代の歌人、藤原定家の家集『拾遺愚草員外』のうち『文集百首』
の注釈を収録。
釈文(読み物)の形で、通釈(口語訳)、典拠(本歌・参考歌など)、
語釈、主題や技法についての解説をそなえている。
難解な定家の歌を明快に解き明かしつつ、詞の微妙なニュアンスの読み
取りにも細心の注意を払った。
シリーズ全20巻の第18巻。

『文集百首』は白居易(白楽天)の詩文集『白氏文集』の詩句を題とし
た百首歌。
建保六年(1218)、定家五十七歳、円熟期の作。
広く愛誦された名句を翻案し、あるいは変奏して、和漢の名手が競い合
うかの感がある。
比較文学的にも注目されている歌々である。
たとえば白詩の句「耳裏頻リニ故人ノ死ヲ聞キ、眼前唯ダ少年ノ多キヲ
覚ユ」を題とした歌は、「みどり子をありふるままの友と見て馴れしは
うとき夕暮の空」。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1331 KB
  • 紙の本の長さ: 132 ページ
  • 出版社: やまとうたeブックス; 1版 (2015/2/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00T7BA9VI
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 261,471位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク