文豪ストレイドッグス 第7巻 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,550
通常配送無料 詳細
発売元: ジャングルマーケット126
カートに入れる
¥ 5,571
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 7,980
通常配送無料 詳細
発売元: Bee market
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

文豪ストレイドッグス 第7巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,208
価格: ¥ 5,550 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,658 (32%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カエリーショップ 【迅速に発送いたします】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 5,550より 中古品の出品:12¥ 1,420より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 文豪ストレイドッグス 第7巻 [Blu-ray]
  • +
  • 文豪ストレイドッグス 第8巻 [Blu-ray]
  • +
  • 文豪ストレイドッグス 第9巻 [Blu-ray]
総額: ¥17,336
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 上村祐翔, 宮野真守, 細谷佳正, 神谷浩史, 豊永利行
  • 監督: 五十嵐卓哉
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2016/12/23
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01CP1BKC8
  • JAN: 4988111905680
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,914位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

文豪x文豪 異能力バトルアクション

試されるのは、その生きる価値

孤児院を追い出され、ヨコハマの街を彷徨っていた中島敦。このまま野垂れ死ぬか? いや、何をしても生き延びてやる------。
盗っ人やむなしと決意した矢先、川を流されていく奇妙な男と遭遇する。どこか飄々とした自殺マニアの名は、太宰治。
噂に聞く異能力集団「武装探偵社」の社員だった。太宰が同僚の国木田独歩とともに「人喰い虎」を探していると知った敦は震え上がる。
その虎こそ、すべてを失った元凶だったのだ。だが、彼らは仕事を手伝うよう求め……。

■キャスト■

中島敦:上村祐翔
太宰治:宮野真守
国木田独歩:細谷佳正
江戸川乱歩:神谷浩史
谷崎潤一郎:豊永利行
宮沢賢治:花倉洸幸
与謝野晶子:嶋村 侑
谷崎ナオミ:小見川千明
福沢諭吉:小山力也
芥川龍之介:小野賢章
中原中也:谷山紀章
梶井基次郎:羽多野渉
樋口一葉:瀬戸麻沙美
泉 鏡花:諸星すみれ

■スタッフ■

原作:朝霧カフカ・漫画:春河35(「ヤングエース」連載)
主題歌:オープニング GRANRODEO「TRASH CANDY」
エンディング ラックライフ「名前を呼ぶよ」
アニメーション制作ボンズ
製作: 文豪ストレイドッグス製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

文豪をキャラクター化した朝霧カフカの原作をアニメ化した異能力バトルアクション第7巻。織田作之助がバー「ルパン」へ赴くと太宰治がいて、その後坂口安吾も合流する。だが、その日を最後に安吾が消息を絶ち…。第13話と第14話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 コレッキリ 投稿日 2016/11/11
第二クール来た!と思ったら、まさかの「黒の時代」からの始まり。
主人公は…?と思いつつも、あまりのカッコよさにどんどん引き込まれました。

織田作カッコ良すぎだろう…。もうこのままこの三人が主人公で1クールやって欲しい(笑)。
原作未読なんですが、年齢的に織田作→太宰→安吾、なんですかね。

そして何より、渋い声優陣の力演!
出てくる人は男性のみなんですが、皆それぞれ、実に素晴らしかった!
ベテランの方々に失礼な言い様ですが、全員を改めて、見直しました。

話的には……なんともやるせない悲しい話なんですが。
太宰にとっては、長い目でみれば良かったのかな、と(あと虎の子にとっても(笑)。
織田作の最期の台詞は沁みました。
でも、小説家になった織田作も見たかったよ…。
安吾はまた出てきてくれたら嬉しいです。
誤解を恐れずに言うなら、ちょっと雰囲気的に「カウボーイ・ビバップ」の最終回を思い出しました。

作画も綺麗で、演出・雰囲気も良く(多少ご都合感はありましたが)、
この「黒の時代」編でBOXにして別個に販売してくれないかな…。

相変わらず芥川はイイ目を見ていない(笑)。とてもイイキャラではあるんですが(笑)。
ともあれ、今後の四年後本編も楽しみにしてます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す