通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
文藝春秋 2017年 04 月号 [雑誌] がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古につき多少のキズ、汚れ、使用感はご容赦下さい。発送は迅速に致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

文藝春秋 2017年 04 月号 [雑誌] 雑誌 – 2017/3/10

5つ星のうち 1.8 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 880
¥ 880 ¥ 200
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 文藝春秋 2017年 04 月号 [雑誌]
  • +
  • フィギュア・スケーターズ 4FIGURE SKATERS Vol.4 2017年04月号
  • +
  • フィギュアスケートファン通信 19 羽生結弦最速!四大陸選手権2017 in 江陵 (メディアックスムック 592)
総額: ¥3,460
ポイントの合計: 60pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

明治百五十年美しい日本人50人 巻頭グラビア:羽生結弦

この雑誌について

勇気ある中正さと幅広い人の自由な発言


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 文藝春秋; 月刊版 (2017/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XB12K4R
  • 発売日: 2017/3/10
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Jun 投稿日 2017/3/14
形式: 雑誌
羽生選手のファンなので、羽生選手の記事だけに関して言わせて頂きます。
写真集の様な雑誌が多い中、文藝春秋さんの記事はどんなものなのかと思い購入しました。
内容は「羽生選手の演技を見たことが有る...」程度の方が書いてるのかなと思われる短いもので、写真もプロがレイアウトしたのか疑わしい様な切り貼りでがっかりしました。
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
(羽生選手ファン向けの、羽生選手の特集に特化したレビューになります)

電車の中吊り広告などで宣伝されていますが、この号には「羽生結弦 美しき挑戦者2010-2017」とする特集のカラーグラビアが13P掲載されています。文芸雑誌のカラーページですが、どれもキレイな写真が使われていて、羽生選手やフィギュアのファンではない文芸誌の読者にもアピールするものがあると思います。

…なのですが、ここにつけられていた文章が、かなりミーハーなものだったことが、私にはとても残念に思えてなりません。(羽生選手ファンはその部分を関知したくないかもしれないので、文末に追記として内容を書きます。知りたい方は本レビューの文末をご覧ください)

その他の部分は、いつもの文芸春秋というところで、面白く読めました。特に「明治百五十年」美しき日本人は、秋山好古にはじまり、政財界・教育・スポーツなど幅広い分野からセレクトされた50人を、その人の子孫などゆかりの深い人が紹介するもので、永久保存版と銘打つだけのことはあると思いました。戦犯とされた今村均陸軍大将が、刑期を終えた後も自宅に小さな小屋をたてて、そこで謹慎生活を送っていた話は聞いたことがあったのですが、歩いて10分くらいのところに小沢治三郎海軍中将が住んでいて、謹慎生活といいながらよく交流していたとか、
...続きを読む ›
コメント 168人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きじ郎 トップ500レビュアー 投稿日 2017/3/12
形式: 雑誌
羽生結弦ファンの皆さん、本書の広告に惑わされて決して衝動買いなどしないように気を付けて下さいバカを見ますから。僕は新聞の広告にまんまとやられたんですが実際に手に取って見るとこれが全然期待外れ。女の人の文章なんですが何故か「氷上の玉三郎」と書いていたり、まあそれはまだ許せるにせよあのファンにとっては思い出すのも嫌な中国杯での流血した羽生選手の顔を「少女漫画のようで~」とウットリしているらしいです。写真まで載せています(こっちは見たくもないのに)本当にこの人ファンなんでしょうか。まあファン歴が浅い事は確かなようです。「羽生結弦7年の軌跡」と題した割には「えっ、これだけ?」って感じました。私が思うに文藝春秋社は羽生を入れれば売り上げドーンと伸びますよっていう薄汚い魂胆でこの企画入れたんだと思います。尚、他の記事については最初から興味もないので何とも言えません。あくまでも羽生目的だったので。
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す