この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

文系にも読める!宇宙と量子論 (雑学3分間ビジュアル図解シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2010/4/23

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 21,830 ¥ 460
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

人類は大昔から宇宙のことを知ろうと、さまざまな研究を重ねてきました。
夜空の観察から始まった天文学は、星の運行の法則性を見つけ出し、
星と地球の関係性を明らかにし、宇宙が膨張していることをつきとめました。
この事実は、時間をさかのぼれば宇宙はどんどん小さくなり、
やがて小さな点になってしまうことを意味していましたが、ここで問題が出てきました。
誕生時の宇宙は小さすぎて、今までの理論が通用しなくなってしまったのです。
そこで必要になってきたのが量子論でした。
本書は、(1)宇宙の探索、(2)量子論、(3)星の進化、(4)最新の観測による宇宙像、(5)素粒子標準模型、
(6)宇宙の歴史、(7)量子宇宙論、(8)統一理論、(9)宇宙のこれから、という全9章で構成されています。
宇宙の誕生からその死まで、光学顕微鏡でも見えない超ミクロの世界の研究が描き出す最新宇宙像を、図解で分かりやすく説明します!

内容(「BOOK」データベースより)

超ミクロな粒子理論で最新の宇宙を描き出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2010/4/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569778143
  • ISBN-13: 978-4569778143
  • 発売日: 2010/4/23
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 145,275位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2010年6月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。竹内 薫