通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
文系が20年後も生き残るためにいますべきこと がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】カバー:スレ、ふちヨレがありますが、読む分には問題ありません。アルコール除菌済!帯無し。通常24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政ゆうメール。当店より追跡は出来ますが、追跡番号はありませんので、追跡が御必要になった場合は当店まで御連絡頂きますよう宜しくお願い致します。また、配送期間につきましてAmazonが自動で左記の期間を表示しておりますが、通常発送日より4日以内に到着しております。日曜・祝日での御配送は致しておりませんのでご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

文系が20年後も生き残るためにいますべきこと 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/17

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,309

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 文系が20年後も生き残るためにいますべきこと
  • +
  • 不透明な10年後を見据えて、それでも投資する人が手に入れるもの
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「文系は本当に使いものにならない」のか……。
人工知能の台頭、超高齢化社会への突入、終身雇用や新卒一括採用の終焉……。
いま、これまでの常識が通用しない激動の時代が訪れている。
そんな時代を、これといったスキルを持っていない文系は、どうやって生き残っていけばいいのだろうか。
数々の外資系投資銀行で活躍した著者が提言する「つぶしが効く」文系になるための人生戦略。

これから起こるであろう大きな変化の流れは、おそらくは抵抗しても止められない。
であれば、そうした変化が来るとの前提で、われわれは準備すべきだ――。



・20年後、あなたの仕事は機械がやっている
・20年後、ホワイトカラーもクリエイティブもいらなくなる
・20年後、「事務・販売・接客」の仕事がなくなる可能性が高い
・理系の非正規率17%、文系の非正規率38%
・新卒一括採用の終焉で、文系のリスクは高まる
・世界では通用しない「文系・理系」という区分
・「リベラル・アーツ」から「リベラル・サイエンス」の時代へ
・文系の成長は18歳で止まっている?
・文系大学が職業訓練校になる?
・「リスクを取らないこと」がリスクになる日
・不確実な未来を生き抜くための「羅針盤」
・「会社のため」より「自分のため」に努力する
・「三種の神器」を手に入れる
・統計・確率を意識し合理的に考える
・自分の限界よりも「ちょっとだけ」がんばる


はじめに 20年後も生き残る文系の条件
第1章 20年後、文系の仕事の3分の2はなくなっている?
第2章 日本型雇用の崩壊で文系の居場所がなくなる
第3章 リスク要因と化した日本の文系教育
第4章 20年後に生き残る文系の条件
第5章 文系のあなたの人生を一変させる「9つの戦略」
特別鼎談 鈴木淳氏×福原正大氏×岩崎日出俊氏

内容(「BOOK」データベースより)

AIに仕事を奪われない「武器」を持て!激動の時代を生き抜く文系になる。興銀、J.P.モルガン、メリルリンチなどで活躍した著者が「投資家」「コンサル」「経営者」視点で語る人生戦略!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2017/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478161518X
  • ISBN-13: 978-4781615189
  • 発売日: 2017/3/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,713位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
経験豊かな著者の語る内容なので分かりやすく楽しく読めました。
日本型雇用の興銀を飛び出し3行の外資系投資銀行で働いた後、会社を興しベンチャー投資やコンサルタントをするなどの著者の日常を通しての話題は説得力がありました。

「自分の専門性を高めると同時に、守備範囲を広げていくことが重要なのだ」
今の会社で上を目指すにせよ、転職するにせよ、起業するにせよ、役に立つのは、①英語、②ファイナンス、③コンピューター(プログラミング)の三種の神器だ。
など哲学的な話題と同時に、具体的は処方が書かれています。
私は50代ですがこの本の内容を少しずつ実行していけば、これからの人生も満足して過ごしていけそうです。
どの年代の方でも満足できる内容です。(出来れば早いうちに読んだほうがさらに役に立ちます)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
変化していく世の中で、これから自分は何をすべきかあらためて冷静に考えることを教えてくれた。第四章の中で「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である」と、柔軟性が必要であることが強調されて書かれており、印象に残っている。これからも継続していく仕事を持っているが、とても役に立った。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は定年を控えた身ですが、思えば、今の若者と比べたらまだまだ暢気で幸せな時代だったと、この本を読んで思いました。
就職の時に、「この仕事は20年後もあるだろうか」とは考えなかったからです。
事実、私の仕事も、なんとか、持ちこたえました。
でも、これからは・・・。
そう考えると、背筋が寒くなると同時に、「逃げ延びられたかな」という卑近な安心感も覚えました。
そういう意味で、とてもスリリングな本です。

絶対読ませたいのは、大学生の娘です。
「たとえ、わずかな確率であっても、来るかもしれないリスクに備えておく。つまり自分の実力を磨き、市場価値を高めておくことが重要なのだが、何よりも
まずリスクがあることを認識する」という一文だけでも、肝に銘じさせます。「お父さんの時代より、リスクが高いぞ。覚悟しとけよ」と、言ってやるつもりです。

随所に織り込まれた、ちょっとした歴史的知識は、読書の刺激になりました。新卒一活採用が戦時中の法律によるもので、それが75年以上もだらだらと続いているなんて! 戦争を乗り切るための臨時的措置のはずだったものが、今もなお! ホント、びっくりしました。

リベラル・アーツの起源はギリシャ・ローマ時代の自由7科にあり、そこには数学が含まれ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この著者の本はこれまですべて読んでいたが、いずれも、期待通りの読後感!!今回の著書も近所の書店で偶然見かけたので思わず買ってしまったがこれが大正解!! 著者が提言する「つぶしが効く」文系になるための人生戦略は、今年文系に入った大学生はもとより、この春、新入社員として晴れて社会人としてデビューする人にとって、これからの時代を生き抜くための道標である。著者の時代を読む力に敬服した次第。今後の時代の流れを知る上でも貴重な一冊である。著者の次作が待たれます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告