Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 734

¥ 87の割引 (11%)

(税込)
ポイント : 7pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[石黒 圭]の文章は接続詞で決まる (光文社新書)
Kindle App Ad

文章は接続詞で決まる (光文社新書) Kindle版

5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 734
新書
"もう一度試してください。"
¥ 821 ¥ 343

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「読む人にわかりやすく印象に残る文章を書くために、プロの作家はまず、接続詞から考えます」。ふだん何気なく使っている接続詞の具体的な役割を知り、効果的に使う技術を磨く。

内容(「BOOK」データベースより)

多種多様な役割を知り、効果的に使い分けるには―接続詞使用のセンスを磨くための小辞典。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1151 KB
  • 紙の本の長さ: 191 ページ
  • 出版社: 光文社 (2008/9/20)
  • 販売: 株式会社 光文社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GU4R7QU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,710位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
研究を始めるにあたってや、入学当初に読まれると、非常に役に立つ内容であると思います。日本語は非常に難しく、接続詞等の言葉の使い方ひとつで、文章の意味や、重みに違いが出ることを痛感しました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
当たり前のように使う「しかし」「そして」という一般的な接続詞。
日常ではそこまで意識して使い分けを意識してはいないものの

「あっ!確かに」「言われてみるとそうだ」
例)「すると」小説の心理描写を表すのによく用いられる。ある行動や描写に焦点を
絞らせるために効果的など。

接続詞を適切に使いこなせれば、文字(接続詞)で文章を図解化できるなと感じました。
本書の一番の売りは、それを実際の有名な小説や文章から引用して
しっかりと解説、比較、用法の違いを浮き彫りにしくれていることです。

普通「接続詞」というテーマにぴんとくる人はそうはいないと思います。
しかし、有名な小説などの一説で「どういう使われ方をしているか」をまさにという形で
接続詞ごとに見せてくれる構成のおかげで興味を持続しながらスっと読めました。

練習をがんばった。24位中24位だった。(事実のみ)
練習をがんばった。しかし、24位中24位だった(感情が入っている)
このように接続詞に書き手の感情など反映されることもあり、
気が付かないところで自分の言動や文章の中にまずい感情がはいっていないかな(笑)
と心配になってしまいました。

日常ではほぼ無意識で使っているコトバなどを、一度俯瞰してみたいという方にオススメします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kick 投稿日 2016/1/26
形式: 新書 Amazonで購入
文章力向上に役立ちました
ゆえに自分の使い方は適当だったり、間違っていたり。

例えば、逆接の接続詞について。
「しかし」、「だが」~理論的で固い文章に。
「でも」、「けれども」~個人の内面から出る主観的なものに。
これなどは、感覚でわかっていても言葉では理解していませんでした。
きっと、どこかで間違った使い方をしていたんじゃないかと思っています。

さらに、「だから」、「そして」、「たとえば」、「一方」などなど、
きちんと理解できたので、これは文章を書くうえで武器になりうるな、と思いました。

おススメの一冊です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 synapse 投稿日 2013/4/13
形式: 新書 Amazonで購入
題名通りの感想です。接続詞の解説が詳しくなされていて、特に連絡事項における要領を得た文章が接続詞で決まる。それもかなりのウエイトで決まるという事実です。書けるという他に他人が書いた文章を読むときにも役立つ(読解力があがるような)のではないかと思われます。私にとってはまさに前途に光明を見出したとは言い過ぎでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
長文を書く際、接続詞の使い方が重要になると思い本書を手に取った。

これまで文章の書き方に関する本を何冊か読んできて、本書は別格だと感じる。
最近の文章の書き方に関する本は、ライターや編集者、人気ブロガーのものが大半
だが、著者は言語学者であり、大学で文章論を担当していることもあり解説が詳しい。

この接続詞は、どういった役割でどのような効果があるのかといった説明の
分かりやすさもさることながら、それを説明するのに使っている例文がまた秀逸。
これまで読んできた本は、この例文があまりよくないがために、説明が理解しづらい
と感じることがあった。

本書を読むまでは、基本的に文章は1文1意で完結に書くのが良いと思っていた。
しかし、接続詞の使い方次第で複文でもこれほど読みやすくなるという例を目の当たりにし、
日本語の奥深さと自らの未熟さを改めて思い知らされた。

接続詞の役割や使い方を論理的に知りたい人にはオススメできる1冊。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 θ トップ500レビュアー 投稿日 2016/2/6
形式: 新書
文章をよくするために最も重要な点は接続詞である。
本書は、井伏鱒二を引きつつ冒頭でそう断言する。
似ている接続詞の微妙なニュアンスの違い、機能などを、一冊かけて解説してくれるのが本書である。

本書の半分以上が、論理(順接、逆接)、整理(並列、対比、列挙)、理解(換言、例示、補足)、展開(転換、結論)の四種十類の接続詞+文末の接続詞(否定、疑問、説明、意見)の文例を用いた解説に費やされている。
似た接続詞の微妙な違いが分かるのは有難いが、一方で「そのくらい知ってるなぁ」と思うことがやや続くきらいもあった。

むしろ興味深いと思ったのは、接続詞を使いすぎることによる弊害についての記述であった。
本書では接続詞の弊害として「文の距離が近くなりすぎる」「間違った癒着を生じさせる」「文章の自然な流れをブツブツ切る」「書き手の解釈を押し付ける」「後続文脈の理解を阻害する」の5つを挙げている。
接続詞は「ないのが普通、あるのが特別」であり、特別に入れる接続詞で文をピリリとさせるのが役割なのである。

また、話し言葉でも接続詞は不要なリスクを生みがちだと指摘されていてなるほどと思った。
本書で挙げられている四つの例は

「てか」:相手の発言権を奪う
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover