¥2,200
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
文玉珠(ムン・オクチュ)―ビルマ戦線 楯師団の「慰... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

文玉珠(ムン・オクチュ)―ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私 (教科書に書かれなかった戦争) 単行本 – 2015/5/1

5つ星のうち3.9 12個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/5/1
¥2,200
¥2,200 ¥4,526
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 文玉珠(ムン・オクチュ)―ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私 (教科書に書かれなかった戦争)
  • +
  • 朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』
  • +
  • 帝国の慰安婦 植民地支配と記憶の闘い
総額: ¥6,160
ポイントの合計: 75pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

文玉珠さんを見送った年の翌97年5月、著者は軍事政権下ビルマに3度目の調査に入った。ビルマ取材と新資料「朴氏の日記」は、文さんの足跡をさらに裏付けるものだった。―日本軍は、「戦争遂行のために、もっとも蔑んだ形で女性を軍人にあてがった」(著者)。第16回山川菊栄賞受賞。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

森川/万智子
1947年福岡県に生まれる。1965年山口県立下関南高校卒業。1966年~1986年下関郵便局などで働く。全逓労組の役員を15年間続ける。1987年~出版社、編集プロダクション、印刷会社などに勤務。1991年~フリーライター・エディター。1997年『文玉珠―ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』により第16回山川菊栄賞受賞。1999年~介護ヘルパーの傍ら実母を介護。2010年~現在、介護施設経営、買春問題ととりくむ会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 12
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2019年12月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年7月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月2日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月26日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月21日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告