Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品
¥41
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


文学部がなくなる日―誰も書かなかった大学の「いま」 (主婦の友新書) (日本語) 新書 – 2011/2/5

5つ星のうち3.6 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥41
¥1
お届け日: 8月13日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「進学できないから就職する」時代から、「就職できないから、とりあえず進学する」時代へ。いまや高校生の二人に一人が大学に進学。一方で少子化が進行し、定員割れの大学が増加している。生き残りをかけ、大学は改革に必死だ。さまざまな矛盾や課題を抱えながらも変わっていく大学のリアルな「いま」を、当事者の視点で語る。

著者について

倉部 史記(くらべ しき): 早稲田塾SOHKEN主任研究員。「大学プロデューサーズ・ノート」という大学関係者を対象にした人気ブログを連載中。大学というものを、受験生(顧客)と大学(企業)の双方向から見つめ、冷静な分析を下す。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
評価の数 13
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

ベスト1000レビュアー
2014年12月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年2月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年4月3日に日本でレビュー済み
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年3月1日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告