Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 96pt (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[湯山玲子]の文化系女子という生き方
Kindle App Ad

文化系女子という生き方 Kindle版

5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

腐女子とリア充は両立できる!文学、コミック、音楽、ファッション、アート…文化系・肉食系バイリンガルの湯山玲子が間違った文化系女子に喝ッ!

内容(「BOOK」データベースより)

腐女子とリア充は両立できる!文学、コミック、音楽、ファッション、アート…気がつけば文化系女子ばかり!!!文化系・肉食系バイリンガルの湯山玲子が間違った文化系女子に喝ッ!!!世にはびこる文化系女子図鑑。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1083 KB
  • 紙の本の長さ: 153 ページ
  • 出版社: 大和書房 (2014/4/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00N0XOR7G
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 51,334位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
嫌、まぁ面白かったんですが、多分タイトルから期待してた事が殆ど書かれていなくて、ガッカリしたかなぁ、と。文化系女子が世知辛い世の中を如何にサバイブしていくか、というアウトラインはまぁ、期待した通りの事が書かれていたんですが、やや文化系女子の幅が狭いというか、もっと色んなタイプがいるんじゃないか?という気がするんですよね。文化系女子の勘違いダークサイドにこんなにページ数を割かなくても良かったんじゃないか、と。特に予備知識なくこの本を読んだ人が文化系女子がオタクな腐女子と、文化系男子を狙うエセ文化系女子が多くて、本当に本や映画や美術や音楽や演劇が好きで堪らないってオンナは、やっぱり数少なそうだな…て読後感を持たないで欲しい、と思ったもので。だからこそ、もっと色んな種類の文化系女子の紹介をして頂きたかった。定番過ぎるかもだけど、オリーブ少女やライオット・ガールのムーブメント、ポートランドで暮らしたいDIY女子や、キム・ゴードン信者が牽引したガーリー文化、近年盛んなZINEとか、女子が能動的、主体的に発信したものは沢山あるんだから、そういった女子文化のブライトサイドも、もっと紹介して頂きたかった。後、恋愛面では、文化系の草食系男子が増えて文化系女子のチャンスが増えてるってのは楽天的過ぎる見方では?文化系男子といえば、ウィンプスターも相当数潜んでいる危険くらいは、警告して頂きたかったです…
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ものすごい自慢と偏見に満ちたひとりごとでしかなく、終始読んでいて不快だった。
たとえばアートが好きな女子、日本酒が好きな女子などを、「泣きたいだけ」「池波正太郎さえ知らない」等々こきおろすが、そういうレッテルを貼られた彼女たちがどういう存在なのかがまるで見えない。見えるのは、それを見る筆者の偏見に満ちた目線だけ。散々ミソジニーについて語るが、この人の語りの中にこそ、「(自分のように)ろくに知識や教養のある女はいない」という根深いミソジニーが見え隠れする。
彼女こそ、若い女性をろくに理解もせずに否定する、ミソジニーなおっさん的存在そのものではないか。
もっと小気味いい読み物を期待していました。残念です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
過去作でグルーヴ感のある語り口に魅せられてきたのだが、本書では湯山玲子という人のハイブリッドな知性と教養を、これまで以上に堪能できたので、5つ星。

「文化系女子」の現実社会での理想的な在り方にまで考察はおよび、読み応えもたっぷり。恋愛へのフィードバック(つまり「モテ」)指南や、動機が不純な「黒文化系女子」なる存在の指摘など、血肉でリアルに現代を体験している著者ならではの知見も豊富で、面白い。

文化系女子やその周辺にいる女子に、来し方行く末を客観視させるパワフルな本だと思うが、読後感は女子のための教本というだけでなく、「文化教養」をめぐる今の貧しさをひも解かれ、そのソリューションの提案を受けた気がした。正統派とサブのカルチャー、女子と男子、文化と経済、リアルとファンタジー、現代と歴史……と、分断しがちなフィールドを縦横無尽に往来し、その関係性もするりと解き明かしている。

そんなバイリンガルな力量を持ったこの著者の「文化教養」は、とてつもなく豊か。読み進めるのが気持ちよかった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JUN 投稿日 2014/4/22
形式: 単行本(ソフトカバー)
今本読み終わった。今回のはイマイチピンと来ねーな、と読み進めていた。なんでかな、と。自分には文化教養をファンタジーにしてしまう、という考え方がないからだ、とわかった。
そうして七章読み終えて、強く強く共感したよ。人はパンのみにあらずということを言い続け昨日も何故そうなのか、と友人に説明したばかり。(パンも大事だけど)そして文化教養の動燃サイクル、、のくだりはこの本を買う層にはグッとくるだろうね。
七章は文化系女子を人は、と変えても通じるよね。
七章が肝だね

ここで書かれていることは本来当たり前のことなんだが、湯山さんが揶揄する連中がまだまだマジョリティだからこそ、あなたのようなひとがエンタテインメントでうまくパッケージングしながら、本質を謳ってくれることが今大きな意味を持つんだろね。

自分は本質のみ、みたいな極端な人間だから、この本を読んで自身相対化できましたよ。

楽しめました。

これからもあなたの時代は続くね^_^
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す