Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 605

¥ 216の割引 (26%)

ポイント : 61pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[神林長平]の敵は海賊・海賊版 DEHUMANIZE
Kindle App Ad

敵は海賊・海賊版 DEHUMANIZE Kindle版

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 605
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 821 ¥ 234

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

火星の砂漠の町サベイジにあるバーで、海賊・ヨウ冥はフィラール星の女官長の依頼を受ける。それは通商使節として訪れた火星で行方不明になった王女を捜し出してほしいというものだった──ヨウ冥を追う黒ネコ型宇宙人にして海賊課のお荷物刑事のアプロと、相棒ラテルがおりなす人気シリーズ第一長篇。

内容(「BOOK」データベースより)

ロングピース社が開発した著述支援用人工知能CAWシステムが出力する、悪名高き宇宙海賊・〓(とう)冥の物語―火星の赤い砂漠の町サベイジのバー“軍神”で、〓(とう)冥はフィラール星の女官長シャルファフィンと名乗る女の訪問を受け、火星で行方不明になったという王女の捜索を依頼されるが…王女捜索に乗り出す〓(とう)冥、それを追う宇宙海賊課のお荷物刑事ラテルとアプロがくりひろげる、記念すべきシリーズ第1長篇の新装版登場。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 467 KB
  • 紙の本の長さ: 251 ページ
  • 出版社: 早川書房 (2010/8/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GJMULPC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 19,327位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
このシリーズは、超単純に言ってしまえばこうです。
宇宙を股にかける海賊と、海賊を取り締まる海賊並みか海賊以上に恐れられている海賊課の追いかけっこ、です。

ただ、その海賊は宇宙一のとんでもない海賊であり、対する海賊課も最も優秀ではた迷惑なコンビです。
やってることのスケールが大きすぎて、あらすじを簡素に文章にできません。
一つ、ハッキリ言えるのは、このキャラクターたちにはとんでもないパワーがあるってことです。
失敗しても諦めて落ち込むなんてことが想像できません。どんな苦境であろうと突破していくんだろうなって、わくわくしてしまいます。
そして最もパワーを発揮するのは、間違いなく、彼らが出会った時です。
敵同士ですけど、読者としてはこの彼らが鉢合わせたり競い合ったりしている時が一番楽しいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2004/5/28
形式: 文庫
著者のハードな作品に比べるとコメディ分が強いですが、そこはやはり神林長平、ただのコメディでは終わらせない。糖衣をかぶったハードボイルド、とでもいうべきか。
宇宙警察海賊課(正しくは対海賊課)の問題刑事ラウル・ラテル・サトルとアプロVS最強の海賊ヨウメイ・シャローム・ツザッキイ。もちろん宇宙船も超個性的な自我を備えています。
神林ワールドにおける宇宙冒険活劇の傑作といえるでしょう。
「おとこのこ」としては頬が緩みっぱなしです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 著者の短編集「狐と踊れ」に収録された「敵は海賊」が長編となって登場であります。
 細かいところでは秘密兵器インターセプターなどの小道具の設定がいきなり読んでしまうとわかりにくかったりしますので、前述の「敵は海賊」からお読みください、とお薦めするのが親切というものでありましょうが、とにかく本作だけでも十分におもしろい。
 もちろん長編になって海賊課の刑事ラテルとアプロも大変にパワーアップ、海賊よう冥(ゴメンナサイ漢字デマセン)も登場し著者神林長平の代表的シリーズがここに開幕であります。
 物語は海賊王よう冥に、フィラール星の女官長シャルファフィンが行方不明の王女の捜索を依頼するところから始まります。
 柄にもなく王女を捜索、護衛までしてしまう海賊とそれを追う海賊課。はたしてフィラール星の運命は!
 ということで最悪の海賊王と「海賊は敵、ではなく敵はすべて海賊なのだ」という論理でもって破壊の限りを尽くす悪名高き海賊課とのドタバタ劇の始まりなのであります。
 素晴らしいです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
神林長平が好きだ。

氏の作品は色々とあるが、とりあえず入門書ということで軽いところからお奨め。

「敵は海賊シリーズ」の1作目。
本当は短編が1本あってそれが先行しているんだけど、この本から読んでもなんら問題はない。

宇宙海賊を取り締まる海賊課の刑事、ラテル(人間)とアプロ(黒猫型宇宙人)vs海賊を描いた物語。
シリアスなんだかドタバタコメディなんだか、とりかく楽しめて読める。その上、きちんと神林節は健在で現実と非現実の境界線をあやふやにするハードコアなSF設定も効いている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 リオ トップ1000レビュアー 投稿日 2014/2/17
形式: Kindle版
エンターテイメントSFです。
「戦闘妖精・雪風」 や「あなたの魂に安らぎあれ」、
「魂の駆動体」などの神林長平さん作品にあるような重さはありません

悪者、正義の味方、自己中な海賊が、三つ巴で、
ドタバタと謎解きしたり戦ったりの楽しい作品です。

この宇宙より高次なメタ世界の存在を基礎にしたり、
不確定性原理をマクロ世界に拡張した瞬間移動技術を持ち出したり
しているところに、ハードSFの神林長平さんらしさを感じます。

しかし、メタ世界がどうのこうのといったことがあまり気にならないよう、
メタ世界の存在を妖精さんや魔法使いにしてしまっているし、
瞬間移動も、不確定性原理なんかも気にせず、
よくあるワープだと思えるようになっているので
ひたすら楽しく読むこともできます。

ひたすら楽しいエンターテイメントSFですが、
行間を深くよめばハードSFが隠れています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover