この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

数論〈2〉岩沢理論と保型形式 単行本 – 2005/2/8

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 16,095 ¥ 4,000

この商品には新版があります:

click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は『数論1』の基礎の上に現代数論の代表的主題である保型形式論と岩沢理論を解説し、また楕円曲線の数論について紹介する。Ramanujanの発見したいくつかの美しい等式を証明することを目標にして、保型形式とは何を論じ、さらにモジュール群に対する保型形式について解説する。また群上の保型形式とSelberg跡公式との関係について展望する。現代数論の根幹をなす岩沢理論については、岩沢主予想を中心に解説をおこなう。最後に前章までに述べた理論を基に楕円曲線の数論について、WilesによるFermat予想の証明を概説することを目標にして紹介する。岩波講座「現代数学の基礎」からの単行本化。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

黒川/信重
1952年生まれ。1975年東京工業大学理学部数学科卒業。東京工業大学大学院理工学研究科教授。専攻は数論

栗原/将人
1961年生まれ。1984年東京大学理学部数学科卒業。東京都立大学大学院理学研究科助教授。専攻は数論

斎藤/毅
1961年生まれ。1984年東京大学理学部数学科卒業。東京大学大学院数理科学研究科教授。専攻は数論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 620ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2005/2/8)
  • ISBN-10: 4000055283
  • ISBN-13: 978-4000055284
  • 発売日: 2005/2/8
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 688,184位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2018年5月24日
形式: オンデマンド (ペーパーバック)
2012年12月19日
形式: 単行本
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告