¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数学 整数 分野別標準問題精講 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

数学 整数 分野別標準問題精講 単行本 – 2016/9/21

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1,829

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 数学 整数 分野別標準問題精講
  • +
  • 数学 場合の数・確率 分野別標準問題精講
  • +
  • 数学 軌跡・領域 分野別標準問題精講
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「整数」にテーマを絞って、標準レベルを中心に様々な問題を扱っております。

基本的事項の確認から発展事項までを定着できるように編集されております。

学年で分けられた演習書では扱いにくい、横断的な入試問題も掲載されておりますので、入試に向けた演習には最適です。

本書掲載問題数56問+演習問題31問です。

著者について

東北大学理学部数学科卒業後、サラリーマンを経て代々木ゼミナール講師として活躍中。
現在は、本部校、札幌校、名古屋校、Y-SAPIX仙台広瀬通校に出講し、基礎から正しく積み上げる授業、より高いレベルを目指すための視点を与える授業を展開。
『全国大学入試正解数学』(旺文社)の解答者である。


登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 旺文社 (2016/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4010341076
  • ISBN-13: 978-4010341070
  • 発売日: 2016/9/21
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15 x 0.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 33,820位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

整数が苦手で青チャートの例題はとりあえず出来るレベルで、とりあえず実力を試そうと思いAmazonで問題集を探していた時に9月に発売というのを見てこの本を本屋で買いました。

整数が苦手な自分には中々よかったです。
この本は1部と2部に分かれていて1部は大体標準レベルでした。
まず問題がズラッと載っており、その後ろに解答が載っているのですが、そこに書かれてる‘’精講”つまりアプローチがとても分かりやすいです。
1部の問題自体はそんなに難易度も高くないですが全くやったことない人向けではないですね。整数初心者は教科書やチャートなどで基礎知識を得てからやれば充分理解できるレベルです。それが時間がかかるから嫌だというなら精講を読んでからやれば行けるかもしれません。

2部は一気にレベルが上がり、最近から少し前のの東大京大の問題や有名問題あります。旧帝大や一橋、東工大、医学部を受けるならやるべき問題ですね。
まだ1周しか解いてないのですが2部は1部を完璧にしてから挑むべきです。1部だけでも一般的な整数問題には充分対応できます。

整数頻出大学かセンターの整数(センターだけなら1部のみで良い)を完璧にしたいならやってもいいと思います。分厚くも無く終わるのにそんなに時間もかからないと思います。
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1通り問題を解いてみました。量はちょうどよかったと思います。
この分野は授業でほとんど習わなかったので(入試レベル)整数の雰囲気が掴めるようにと購入しました。第一部と第二部にわかれており第一部では本当に基本問題、第二部では整数特有の感じのある問題でした。入試レベルの力のない私でも第二部の内容を理解することが出来るよう解説されていました。
・感覚的に考えてみると筋道が見えることがある
・少し実験をしてみて規則を掴む
・式などを条件から作って絞りこみをかけてそこからまた、条件に合うものを探す
・背理法を想像以上に使う
・余りでの分類
・累乗と余りの種類
・約数や偶奇の注目で調べる数を減らす
・いくつかの問題の背景
このあたりが私がこの本から得た収穫です。
できる人からすると当たり前のことかもしれませんが、まともに整数問題を解いたことのない私としては大きな発見でした。
合同式についても知りたかったのですが、訳もわからず使うと危ないからと基本的には合同式を使わない解答が載せられていました。合同式についてはまた別の機会で勉強しようと思います。
整数問題に慣れるためにはいいと思うので、赤本を解く前にもう一度できなかった問題を解き直してみようと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本書と河合塾の整数本と迷ったがこちらを購入。
首都圏国公立医学部志望だが精講と研究がとても良い。
本書と月刊大学への数学の整数の問題をやれば大体の整数問題には対応出来るだろう。
マスターオブ整数まではやる気になれない人にはおすすめ。
難易度的には基礎〜入試基礎レベル(チャートの例題やフォーカスゴールドのマスター編や大学への数学1対1)を抑えた人ならば解けると思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あんまり、画期的ではない。解説はもちろん詳しくて、旺文社らしい標問に仕上がっているのだが、整数のちからをつけたいならば某数学の月刊誌の9月号をやった方がいいと思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック