残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
数学的・科学的リテラシーの心理学 --子どもの学力... がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【初版】カバー・中共に使用感の少ない綺麗な状態です。帯なし。19時までのご注文は、通常翌日発送。商品の外側は、アルコールで除菌・清掃済み。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

数学的・科学的リテラシーの心理学 --子どもの学力はどう高まるか (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/21

5つ星のうち4.6 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/12/21
¥3,080
¥3,080 ¥2,578
無料配送: 9月19日 - 20日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
5 時間 53 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 数学的・科学的リテラシーの心理学 --子どもの学力はどう高まるか
  • +
  • 協同的探究学習で育む「わかる学力」:豊かな学びと育ちを支えるために
総額: ¥5,720
ポイントの合計: 57pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「できる学力」「わかる学力」を学力の両輪ととらえ、日本の子どもの数学的リテラシーと科学的リテラシーの実態を、さまざまな国際比較や協同的探究学習を用いた実践研究から解き明かす。リテラシーを高めるために、子どもは何を、どのように学べばよいのか、心理学と発達支援の観点から、これからの日本の教育を考える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤村/宣之
1965年生まれ。1989年、京都大学教育学部卒業。1994年、京都大学大学院教育学研究科博士後期課程学修認定退学。1995年、博士(教育学)(京都大学)。現在、東京大学大学院教育学研究科教授。専門分野は教育心理学、発達心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2012/12/21
  • 単行本(ソフトカバー) : 228ページ
  • ISBN-10 : 4641173885
  • ISBN-13 : 978-4641173880
  • 出版社 : 有斐閣 (2012/12/21)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 3個の評価