Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 590

¥ 47の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[春日旬]の数学ガール フェルマーの最終定理 2<数学ガール フェルマーの最終定理> (コミックフラッパー)
Kindle App Ad

数学ガール フェルマーの最終定理 2<数学ガール フェルマーの最終定理> (コミックフラッパー) Kindle版

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 数学ガール フェルマーの最終定理(コミックフラッパー)の3の第2巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 590
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 637 ¥ 1

紙の本の長さ: 188ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

たまには皆でプールへGo! ……でもやっぱりクールに数学トークのミルカさん。元気な従妹のユーリは数学にやる気を見せ始め、後輩のテトラちゃんはときおり落ち着かない表情を見せることも……。そしてある日、起こった事件。初めて語られるミルカさんの過去。数学の公理は不変だけど、僕たちの関係は変わっていく……?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 75310 KB
  • 出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー (2012/11/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00AXUD4F0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 さゆり VINE メンバー 投稿日 2012/6/2
形式: コミック Amazonで購入
前作「数学ガール」が上下巻でしたし
この作品の次の「ゲーデルの不完全性定理」も全2巻と描いてあったので
てっきり、その中間にある、フェルマーの最終定理も全2巻だと思ってました。

それが最後に「3巻につづく」で終わったので不完全な気持ちです。

フェルマー編とゲーデル編は、それぞれ違う描き手によって同時連載されてましたから

コミックの発売も同じく2巻まで同時発売な感じだったので余計勘違いしてしまいます。

フェルマーの最終定理に近づくためのxのn乗で、n=3が出てきたので

3巻あたりでフェルマーの最終定理が出てくるのかな。

水着姿が拝めるのがありがたいですね。

この巻ではミルカさんが大変な目にあったり

テトラちゃんにあんなことしたり

そして意外な過去を話して涙したり。

早く3巻が読みたい、そう思う一冊でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
結城浩の名作、数学青春小説(!?)の2作目、「フェルマーの最終定理」のコミカライズの第2巻。いきなり、冒頭から、ミルカさんたちの水着姿から始まるとは、ちょっと嬉しい読者サービス。

でも、こんなシーンって原作あったんだっけ?原作は読んだつもりだったんだけど、あまり印象に残っていないなぁ。しかし、それにしても、ミルカさんのスクール水着姿はインパクトありすぎ。自分の抱いていたミルカさんとはちょっと違うなぁ。

この「数学ガール」シリーズは、今のところ、最初の三作がコミカライズされているけど、どれも画を描く人が違って、それぞれかなり印象が違う。まぁ、この「フェルマーの最終定理」は、ちょっと自分のイメージとは違うんだけど、今回はその水着シーンもあり、なかなか楽しめた。でもやっぱり、数学ガールは、こういうシーンよりも、彼らが数学の難問を解いていくプロセスをどう描くかが肝心なところ。3巻に続くようなので、次回はそっちのほうも期待したい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ここまでわかっていたら数学に挫折しなかったかなぁ。数学と詩的な関係を垣間見る。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
難しい内容を,フィクションや青春物語を交えながら,わかりやすく説明する数学ガールのコミック版.
何冊も出版されているが,どれかのセットを読むとしたら,フェルマーの最終定理のセットが良い.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ミルカさんのスクール水着もイメージと違うが、

それ以上に、テトラちゃんはこんな巨乳なイメージじゃない!!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover