この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

教師 宮沢賢治のしごと 単行本 – 1988/10

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社からのコメント

宮沢賢治の知られざる教師生活。そのユニークな全人教育は、今なお岩手県下の人々に語り継がれています。花巻農学校で教鞭をふるった大正10年から15年までの宮沢賢治の活動を、入念な取材によって甦らせ、賢治の教師像に迫った待望の書。

内容(「BOOK」データベースより)

花巻農学校時代の教え子たちの心に生きる教育者賢治。『春と修羅』などの背景となった賢治と生徒の交流を、丹念な取材で再現する。いま甦える、賢治の幻の授業。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: 小学館 (1988/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 409837191X
  • ISBN-13: 978-4098371914
  • 発売日: 1988/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 400,273位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
いや~、教員の不祥事、学力低下に教育公務員給料の引き下げ。教員やってて元気の出る話題にちっとも出会わなかったけど・・久しぶりに元気出ました!特に「教育は芸術」という言葉に感動。そう、日々の授業そして何気ない行為は、極めれば芸術になりうる。そのくらい人の心を動かし、人に感動を与えることができる。日々の雑務に時間を取られ、一番大切な生徒と向き合う姿勢、気持ちに気付かされました。今日から2学期。暑いけど頑張るぞ!!・・今疲れている先生方、是非1回読んでみてください。時間がなければ最初と最後の章を読むだけでも心が潤います。この本を紹介してくれた数学者のA先生、ありがとう!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 農を生業として生きるために必要な理論と、抽象度の高い課題を噛み砕いて話すことのできる
豊かな人間性、そして、時折見せるクリエーターの稀有な感性。教師としての宮沢賢治が、岩手
県花巻の農村に残した教育遺産ははかりしれない。

 著者は、当時の生徒へのインタビューによって、宮沢賢治の教師としてのしごとを再現してい
る。こう言うと、それぞれの生徒が語る思い出の断片を単に寄せ集めただけのように感じるかも
しれないが、当時から60年以上経過して、なお記憶を手繰り寄せることができること自体が素
晴らしいことである。

 教育の理念が先行し、指導要領を金科玉条のように振りかざす教師は、自らの忍耐強さを生徒
に学ばせる以外に何も残すことはできまい。教師としての宮沢賢治が再評価されるべきなのは、
何よりも生徒の記憶が物語っている。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kimura T トップ1000レビュアー 投稿日 2013/8/6
形式: 単行本
独特の世界を作り上げた日本の詩人としては指折りの宮沢賢治、その花巻農学校教員時代の教師ぶりを、教えを受けた生徒の記憶を元にまとめた著書。巻末には宮沢賢治教育関係年表が付いている。

詩人が教員時代に担当したのは代数、英語、化学、気象、作物、土壌、肥料、実習などで、他に演劇を指導したり、他の先生の代理で生徒の前に現れた時に自作の詩や童話を朗読したり、といったエピソードも伝えている。詩人のあまりにも独特な魂は生徒に風を送り込んだあと自ら傷ついていつしかこの農学校を離れ、羅須地人協会という形を作ってはさらに傷ついて、ますます詩人は研ぎ澄まされ、やがてこの世から去っていく。そんなヴィジョンが浮かんでくるような内容だった。

一方、ここで示されている教育手法についてその中身に照準を合わせて見てみると、取り上げる学習単元、学習事項が常に映像として生徒に浮かぶように配慮されていることが目に付いた。他にも、特に代数、数学における計算のような実は抽象度の高い内容でまず具体例を沢山挙げさせてから公式をしめすという進め方をしたり、英語では辞書を使っていいから、あるアルファベットから始まる英単語を黒板に時間内でできるだけ多く書くゲームなど、学ぶべき内容を生徒が自分で自分の方に近づけたくなるつかみを取り上げているのに巧みさを感じた。何かを他の人に伝えるという行為にお
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック