ポイント: 33pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月21日 - 22日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
教師と学校のレジリエンス: 子どもの学びを支えるチ... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 9月21日 火曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆除菌清掃・フィルム梱包。アマゾンから迅速発送◆帯は付属しません。表紙に若干のスレがあります。その他に目立つダメージはありませんが、中古品につき小キズなどがありますので、ご了承ください。丁寧な検品と清掃、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。お届けした商品に気になる点がございましたら、アマゾンカスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。誠意をもって対応を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

教師と学校のレジリエンス: 子どもの学びを支えるチーム力 単行本 – 2015/12/1

5つ星のうち3.0 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2015/12/1
¥3,300
¥3,300 ¥2,362

よく一緒に購入されている商品

  • 教師と学校のレジリエンス: 子どもの学びを支えるチーム力
  • +
  • 教師のレジリエンスを高めるフレームワーク: 柔軟な問題解決者となるための5つの視点
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

奈良教育大学大学院教育学研究科教授

大阪教育大学教授

出版社より

北大路書房の好評関連書

教師や学校が希望を持って挑戦し,未来を切り拓いていくために!

教師のメンタルヘルス リジリエンス レジリエンス チーム学校 折れない心 教師のメンタルヘルス リジリエンス レジリエンス チーム学校 折れない心 資質能力
教師と学校のレジリエンス: 子どもの学びを支えるチーム力 教師のレジリエンスを高めるフレームワーク: 柔軟な問題解決者となるための5つの視点 パワフル・ラーニング: 社会に開かれた学びと理解をつくる
著者 C.デー,Q.グー 著 小柳和喜雄,木原俊行 監訳 深見俊崇 編著 L.ダーリング-ハモンド 編著 深見俊崇 編訳
内容紹介 教育現場のレジリエンス(回復力・再生力)に着目。その特質・形態・実践を論じ,複雑でストレスも多い学校の日常に,教師や学校組織が希望を持って挑戦し,未来を切り拓いていくための仕掛けや仕組みを解説する。学校の組織的な教育力を維持・発展させるという課題に向け,今後のキーとなる心理学的・教育学的知見を提供。 しなやかで折れにくい心を保持し,自ら進んで行動するレジリエントな教師をめざして,BRiTEという体系化されたフレームワーク(B:レジリエンスの形成/R:関係性の構築/i:ウェルビーイング/T:主体性の保持/E:感情への自覚)を用い,問題解決にあたって必要となる行動や心身の健康を守るための方略を提供。 主体的・対話的で深い学びのために,基礎技能や事実の記憶という受動的で機械的な学習ではなく,批判的思考,知識の転移・活用といったパワフル・ラーニングが求められる。その授業デザインを,PBL学習,協同学習,パフォーマンス評価で解説。教室の内外でいかに「柔軟な問題解決者」になれるかについての知見を紹介。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 北大路書房 (2015/12/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2015/12/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 245ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4762829110
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4762829116
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
2 件のグローバル評価
星5つ
51%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
49%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入