救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 22,384
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 24,400
通常配送無料 詳細
発売元: 緑山書房 (通常配送無料,速達,代引,コンビニ受取,各種支払対応)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX

5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 24,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 224 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Wonder Recordsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 22,384より 中古品の出品:15¥ 6,349より コレクター商品の出品:2¥ 12,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX
  • +
  • 救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX
  • +
  • 救命病棟24時スペシャル2002 [DVD]
総額: ¥47,946
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 江口洋介, 松嶋菜々子, 大泉洋, 香川照之, 京野ことみ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/07/20
  • 時間: 580 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009ETCGU
  • EAN: 4988632123488
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 62,494位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   シリーズ第3作は、1作に登場した小島楓(松嶋菜々子)が再登場。かつての指導医である天才外科医・進藤一生(江口洋介)と共に、大地震に見舞われ生活機能がマヒした東京で、救命救急医として人々の生死に関わっていく…。
   今後30年以内に、首都圏を直下型地震が襲う可能性=70%という政府の発表をベースに、震災の被害を受けた人々と彼らを救うべく奔走する医療関係者の姿を描いたシリーズ。何よりもその真面目な制作姿勢に頭が下がる。現実的な題材にフィクションのキャラクターを投入し、そこから発生するドラマを盛り上げる作業は、ともすれば過剰な脚色に走ったり、キャラクターが現実離れしたりという罠に陥りがちだが、このシリーズは被災者への配慮や目配りをしつつ、ドラマとしての盛り上がりとキャラ描写の丁寧さにおいて最高の成果を残したと言えるだろう。松嶋、江口といった主役級は言うまでもなく、「水曜どうでしょう」の大泉洋、クールな中に一粒の優しさを見せる小市漫太郎、プロフェッショナルを体現した看護師長役の鷲尾真知子といった面々の地に足をつけた演技が、この骨太なドラマをがっしりと支えている。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

江口洋介主演で贈る、救命救急医たちの活躍と葛藤を描いた感動のヒューマンドラマ「救命病棟24時」の第3シリーズ。DVD-BOX。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
今回、東北地方大地震を経験して、このドラマの重みがズシリときました。
震災に遭う前から、何度も観返して、震災準備をしておいた事が役に立ちました。

震災にあう前に、心の準備のため、この作品を観ておくことをお薦め致します。
きっと役に立つと思います。
色々な意味で!!

災害は、時を、人を選ばず降りかかります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 A 投稿日 2007/3/8
Amazonで購入
テレビ放映当時のストーリーは見たり、見なかったりでしたので、おもいきって全巻を購入しました。

このバージョンは他の「救命病棟24時」のシリーズとは違い、1巻から最後まで観なければ納得できない作品です。最後のあたりでこの作品が意図していることがわかります。

大地震や、現代ならテロによって主要都市が狙われた場合に、「我々個々人、一人ひとりがどう対処すればいいのか。」という視点で観ると、とても役に立ちます。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
震災後にあらためてみました。

自分がすんでいるところは震災地域です。

でも自分が五体満足で仕事もな再開している分マシなのでしょうか

もっとひどい地域の方の意見はわかりませんが

最終回の阪神大震災直後と10年後の写真は感動しました。!!!

これをみて町はどんなになってもいつか戻るのだと
勇気づけられます
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
救命病棟シリーズ初めて見ました。東京に大震災が起こったら・・。東京に住んでいる私にはとってもリアルな物語でした。震災が起きたとき自分には何ができるだろうか?考えさせられました。松嶋菜々子さん江口洋介さんの圧倒的存在感、演技に全魂が入っているのが伝わってきました。様々な人間模様、命の大切さ、人の優しさ、言葉では表せないものがこのドラマにはたくさん詰まっています。日常の健康な生活がどんなにありがたいことか。私は、このドラマでたくさんの感動と勇気、強さをもらいました。是非見ていただきたいです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このシリーズの最終回をテレビで見たのですが、その後第1話から見たくなってしまいDVDがでるということで予約購入しました。
1本に2時間分収録され6本のDVD。最後の1枚は最終回と特典映像として、このドラマ開始前に放送されたと思われる徹底攻略番組、江口洋介、松嶋菜々子の別録インタビューなどが入っていました。個人的にアナザーストーリーや大泉さんが番組ホームページでしていたインタビューも入っていたらよかったかなと思いました。
このドラマも第3シーズンの今回がはじめてみた作品でしたが、首都直下型地震に関するナイーブなテーマに俳優の皆さんの迫真の演技によって、どんどん感情移入させられます。素晴らしい作品だと思いました。
また、昨今震災が多い中で、疑似体験、イメージトレーニング、なんというのでしょう、防災への意識が確実に高まります。そういう意味でも大変お勧めのDVDです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2012/5/9
ドラマとしてはとても面白かったが、実際に被災した経験のある方には観るのがつらいドラマかも知れない。
そのあたりで評価がわかれるのも当然と思う。

首都圏が直下型地震で被災したというストーリーだが、どういうことが起こるのか、かなり良く考えて作られていたと思う。特に東日本大震災を日本が経験した後はそう感じるが、現実に首都直下型の地震がくれば、これ以上に酷いことになるのではないかと思う。実際、トリアージなどの場面も出てくるだろう。
ドラマは恐らく阪神淡路沖の震災の経過を参考に作っていると思うが、支援物資の配給の問題等、医療関係者の燃え尽き症候群、救助する側の作業によるトラウマ等、東日本大震災でも重なる部分が多々あったと思う。

ドラマだから問題があっても巧く収まる、という点はあるが、地震をはじめとして天災はいつどのように起こるかわからない。あるいは人災で惨い目にあうことになるかも知れない。それが起きたとき、どのような状況になるか、どのように行動するべきなのか、考えるべきなのか、考えれば考える程重いドラマだと思った。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 この作品は、災害時の医療・・・救急医療の物語という範疇を越えた、どんな時でも、何度転んでも立ち上がる人々の物語です。
 大きな悲しみと苦しみの中で、それでも頑張る医療従事者・・・松嶋菜々子さん演じる小嶋先生、江口洋介さん演じる進藤先生をはじめとする、高度救命救急センターの医師たち・・彼らも被災者ながら、東京被災という未曾有の大災害のなかで、自分のできることを精一杯演じております。
 そこには、明日を諦めない、未来を諦めない・・・・そして、命を諦めない・・たとえ、何度転んでも立ち上がる姿が映し出されています。
 私は、このドラマに出逢う事ができて、よかった・・・心からそう思います。
 もし、ご覧になっていない方がおりましたら、お勧めします。
 きっと、もう一度頑張れる・・・何度転んでも・・・そんな作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック